ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

思わぬ大漁  秋ヶ瀬     

最近は週日の予定が全部入っているので 鳥撮りは半日と
なってしまう。
でも近くなら半日あれば充分と判った。
秋ヶ瀬はひと月以上もご無沙汰しているので 今日は7時頃
家を出て 8時前から鳥探しが始まる。
まだ日は低く 更に雲が厚く 色具合も良くない。
高い木の天辺でモズが縄張りを主張して大声で叫んでいた。
f0208666_21355636.jpg


今季初めてのアオジに逢う。
明るくないのでシャッタースピードも遅く 手前の小枝も邪魔をして
ボケボケの写真になってしまったが 初撮りと言う事で一枚載せる。
f0208666_21383365.jpg


蝦蛄さんも撮ったと言うカワセミを見付けた。
今日はなんと2羽が並んでいる という幸運。
これは雌雄だが兄妹の幼鳥とみえる。
枯葉を咥えて生きた魚を叩き付ける様な仕草を繰り返し
幾度も練習をしていた。 こんな場面は初めて見た。
f0208666_21432931.jpg


幼鳥の割にはオレンジが鮮やかで素晴らしい色合いだ。
この個体は♀ 嘴がオレンジが半分 ♂は黒一色なのですぐ判る。
f0208666_21463548.jpg


明るくない環境だったので どうもピントが甘い。
望遠レンズとテレコンの組み合わせが悪いのかも・・・・。
水面に映るカワセミの姿を入れてみたいと頑張ったが うまくゆかない。
f0208666_21492652.jpg


沼に密生している葦の陰から大きなのが出てきた。
これは五位サギの幼鳥だ。
金山貯水池で以前撮った事があるが 秋ヶ瀬では初めての事だ。
f0208666_215479.jpg


林の中を歩いていたらキジバト程の鳥が止まった。
見ると なんと皆さんが追掛けているツツドリだった。
f0208666_21555676.jpg


図鑑を調べたら これはカッコウかも知れない と思った。
2冊の図鑑で照合したが 私にはどちらとも判断できない程似ている。
f0208666_2158357.jpg


その後 K森に様子を見る為 足を延ばす。
居たのはカラスとヒヨだけ。
時間も無くなったので帰る事にするが なんと茂みの中に大物を発見。
これまた数年ぶりの猛禽 ツミだった。
何枚か撮ったが これもアオジと同じく手前の枝に邪魔されて
ピント不良の写真となってしまった。
f0208666_2241641.jpg


途中でシジュウカラがコゲラの真似をして逆さになっているのを
無意味な撮影と思いながら一枚撮って 今日は終了とした。
鳥不調の折 思わぬ大物をGET出来たので それなりに満足だった。
f0208666_2285566.jpg

[PR]
Commented by とりこ at 2015-10-31 07:45 x
おはようございます
半日あれば、正味時間は2時間位と言う事でしょうか
鳥さんに会うのは十分な、秋が瀬のようですね
やっぱり、秋が瀬は自然の宝庫のようです

モズ、アオジと続いて、ツツドリ、ツミ ゲットおめでとうございます
収穫は、嬉しい  これだから止められませんね
Commented by s-tamagoro at 2015-10-31 10:17
とりこさん おはようございます。
そうなんですよ ぶらぶらしながら一日過ごすより
短時間でもいいから モズみたいに自分のエリアを
時々視察する事が大事なんでしょうね。
鳥が居ないと言いますが 実は居るけど隠れている
のだ と言う事を実感しました。
Commented by 蝦蛄代表 at 2015-10-31 11:11 x
玉五郎さん、こんにちは。

ややっ!久々の秋ヶ瀬散策っすね(^^)v
そして、大漁じゃないですか!
モズから始まってアオジ・カワセミのツーショット
そしてツツドリと猛禽ツミ。
それと、ゴイサギというのですか?自分は詳しくないので
みんな同じに見えちゃいます。
〆は、シジュウカラですね(笑)
それにしても短時間で、この鳥種は凄いですよ(^^)v
それもみんな感じよく撮れているし。
言う事ないですねぇ~。
やっぱ、鳥は午前中が良いようですね。
Commented by s-tamagoro at 2015-10-31 17:17
蝦蛄さん こんばんわ。
何時もの鳥撮りは9時頃から3時頃までが普通
でしたが、この頃は連日予定が入れてあるので
午前中か午後か 空いている日を探して出掛けよ
うと考えています。
過去の経験から午前中が良さそうですが やはり
色温も低く暗いので あまり早朝ではその辺の
設定を変えないといけない様ですね。
暗いとシャッタースピードも遅いのでピンボケが
発生してしまい 私みたいな素人には難しいです。

カメラマンも少なく 逢う人も「居ないね~」の
連発でした。
今回は偶然選球眼?が冴えて 見落としがちな鳥の
姿を探し出す事に成功でした。
今度は相棒も呼び出して散策したいと思います。

Commented by yukie4659 at 2015-10-31 17:55
玉五郎さん、こんばんは

かなり凄い収穫でしたねぇ!
カワセミのツーショットだけでも凄いシーンなのに、
猛禽のツミまで!
しかも、お腹がオレンジ色なので雄ですよね。
A公園内にいるのですねぇ。まだ、雄には遭遇した事が無いのです。羨ましい限りです。
ツツドリも被りが全くなくて最高のショットですねぇ!♪
Commented by 白竜雲 (はく りゅううん) at 2015-10-31 21:43 x
こんばんは!
アオジがもう 山から下りて来てますか!
今日、アオジガ良く来る緑地を見に行ったのですが、気配がなかったです(^^;)

おっ! カワセミの 母親が、子供に魚を気絶させる方法を 教えているのではないでしょうか?
鳥の子供は、親のやりかたを見て、生きる術を覚えると云われますが・・・これは正に それでしょう! 
そうだとしたら 大発見ですね!ヽ(^。^)ノ 

ツツドリとカッコウは 黒目の周りの色と胸の横縞の太さで見分けるそうですよ(^-^)
ツミまで・・・大物が撮れて良かったですね!ヽ(^^)ノ
Commented by s-tamagoro at 2015-10-31 21:55
ゆきさん こんばんわ。 お褒めを頂き感謝です。
暫く振りの秋ヶ瀬だし 野鳥の成果もあまり聞かないし
本当に様子見のつもりで出かけたんです。
確かに森の中も静かで鳥もカメラマンも殆ど居ない。
そんな淋しい環境の中を歩き回ったら 思わぬ結果となり
なんか儲かった気分でしたよ。
ツミはメスですか・・・図鑑には雄雌は出ていないので
全く知りませんでした。
犬も歩けば・・・の心境で また出掛けたいと思います。
Commented by s-tamagoro at 2015-10-31 22:08
白龍雲様 コメント有難うございます。
冬鳥もまだまだ少ない様ですが 確実に来てますね。
アオジは今期の初撮り 更に常連のジョウビタキは
まだ一度も見ても居ません。
図鑑には雄雌の区別や繁殖期の色替りについては
あまり書いてないので 素人には混乱するばかり。
やはり皆様のお知恵を拝借するしかありません。
でも学者ではないので 程々にして あまり神経質
に掘り下げない事にしています。(負け惜しみ?)
鳥日照りが続いていましたが そんな中 思わぬ結果
が出て大物に遭遇できた事は本当に嬉しく思います。

Commented by yukie4659 at 2015-10-31 22:36
玉五郎さん、またまたお邪魔いたします。

ツミは、オスです。
オスは、お腹の羽毛の色がオレンジ色なのです。
それと五位サギの幼鳥と記された鳥ですけど、
どうも、アカガシラサギじゃないかなぁと思う次第です。
五位サギの幼鳥は、ホシゴイという別名がありますが、
翼に、ホシつまり星模様が何か所もついていると
思うのですが、撮られたこの鳥は白い刷毛でなぞったような
うっすらとした毛があるだけですし。
上手に隠れて、P森の沼にまだ居続けたという事ですねぇ。

Commented by s-tamagoro at 2015-11-01 20:41
ゆきさん ご感想有難うございます。
図鑑では幼鳥・雌雄等があまり詳細に出ておらず
素人には判定は難しいものです。
ツミも雄雌の写真は出ていませんし 同定は不可能
本当に困ったものですよ。
再度 問題を提起いたしますので見てください。
出来ましたら同定もお願いしますね。 では・・・。
by s-tamagoro | 2015-10-30 22:09 | Comments(10)