ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

梅雨も終盤のころ    

雨上がりのひと時 庭木にシジュウカラがやってきた。
f0208666_10123211.jpg


雨に濡れて羽毛はひどい状態だ。なんとも見すぼらしい姿。
f0208666_10141298.jpg


そう簡単に乾くものでないが やはり幼鳥は羽毛の防水が不完全で
余計に濡れてしまうらしい。
f0208666_10163039.jpg


今度はドウダンの上に座り込み 更に入念に衣装の手入れ。
f0208666_1018746.jpg

f0208666_10182263.jpg


完全ではないが 何とか羽毛も整い 修復が完了。
f0208666_10211081.jpg


雨に濡れて体温が低下したトカゲちゃん 暖かい庭石の上に
上ってきて体温の調整中。
f0208666_1023168.jpg


イチジクの葉っぱの上に又もやカミキリを発見。
f0208666_1024931.jpg


捕まえて板の上にのせて全身像を撮る。ちょっと小振りだが 凄く長い触覚だ。
図鑑を見たら「キボシカミキリ」桑やイチジクの害虫 と書いてあった。
撮影後 隣の畑のずっと先まで放り投げた。殺すのは可愛そうなので・・・。 
f0208666_10254321.jpg


白い発泡スチロールの上にシオカラトンボが止まった。
我家に来るトンボは少ない。池がないからかも知れない。
f0208666_103123100.jpg
 
[PR]
Commented by 白竜雲(はくりゅううん) at 2016-07-21 19:25 x
こんばんは!
珍しいカミキリですね!@@
「徳」を積む、お優しい玉五郎さん! 
仏の玉五郎さんですね!♪(^^)
Commented by s-tamagoro at 2016-07-21 22:01
白竜雲様 お褒めを頂き有難うございます。
私は徳を積むなんて 無縁の凡才なんですよ。
でも何となく長い人生を送ってきましたので
近いうちに本物の仏になる そんな現在です。
Commented by ウィンターコスモス at 2016-07-22 10:30 x
濡れ鼠はシジュウカラ若のようですね!
やっぱり子どもはちょっと可愛いです〜

このカミキリムシにはまだ出会えません。
なかなか綺麗ですけど、桑やイチヂクの害虫ですか。
実を食べちゃうんでしょうか。
触覚、異常に長いですね!

Commented by s-tamagoro at 2016-07-22 10:44
ウインターコスモスさん おはようございます。
幼鳥は やはり羽毛の防水が不完全なようですね。
キボシカミキリはゴマダラカミキリよりも一回り
以上小型でした。
カミキリは葉っぱや実を荒らすのでなく 木の幹に
穴をあけてその中に産卵 幼虫はその木の中心の
柔らかい髄を食い荒らして成長しますが 幹の中心
をやられては もう枯れるしかないのです。
薬剤を注入しても 効果は上がりませんでした。
Commented by ウィンターコスモス at 2016-07-22 20:48 x
>カミキリは
そうなんですか〜
まさしく害虫ですね!
説明、ありがとうございます。

こどもの頃、庭にブドウの木があって
結局枯れちゃって、処分しました。
幹や枝の中に何かの幼虫がびっしり並んでいたのを
覚えてます。何の幼虫だったんでしょうか。

Commented by s-tamagoro at 2016-07-22 21:19
ウインターコスモスさん ご感想ありがとうございました。
ブドウの木も名前は判りませんが 似たような昆虫の幼虫で
ブドウ虫と称し 釣り餌として釣具店で売っていました。
これにたかられるとブドウの木も内部を食われてしまうので
その木も瀕死状態になります。
by s-tamagoro | 2016-07-21 10:36 | Comments(6)