ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

懲りずに秋ヶ瀬へ    

所用が有ってちょっと外出。
今日は朝から絶好の好天であるが 午後から曇るらしい。
用事を終えて ついでだからちょっと秋ヶ瀬に行ってみた。
KもPも絶不調の様子なのでS公園の方に行ってみた。
トラフズクの竹林の方角の10時の方角に進んでみた。
大きな丸い植え込みの所に赤っぽい鳥が居た。ガビチョウだ。
f0208666_14575254.jpg


様子を見ていると何やら落ち着かない警戒状態の様に見える。
f0208666_14592375.jpg


時折 背伸びをして何かの動きを警戒しているようだ。
その視線の先を見てみると大きな野良猫がゆっくりと通行中だった。
f0208666_151282.jpg


少し進むと鳴いてはいなかったが モズの姿が見えた。
今年の秋になって何回か見かけたが 撮影するのは初めてだ。
f0208666_1541657.jpg

f0208666_1543221.jpg


そのあとはヒヨと止まってくれないカケスを見かけただけ。
トラフズクの場所も時期が違う為か 何にもいない。
橋のところに行ってみる。
下をのぞくと立派なジョウビタキの雄がいたが 藪から出てこない。
f0208666_1575024.jpg


水辺にシギが一羽 シギの名前は似て非なるものが多く判別できず。
家に帰って図鑑を見たらイソシギが正解の様だった。
f0208666_15101776.jpg


帰る時間になったので その前に懲りずに再びK森を一回りする。
な~んにも居ない!
数人のカメラマンも全員が「駄目だね」「居ないね」の決まり文句。
でも通行量の多い舗装道路の道のすぐ脇に大きなスズメバチの巣を発見。
脇に居た人が まだ蜂が居るから気を付けないと・・・と心配顔。
f0208666_15161142.jpg


こんな不調の現在では 家にやってくる鳥達を見ていた方が
確率は高いし至近距離で観察できる。
スズメの小群がいつも水を飲みに来るが 一旦は近くの木の枝に止まる。
f0208666_15202765.jpg


それから下に降りて水を飲む。
安全を確認すると 他の仲間も降りてきて水を補給するのだ。
f0208666_15224394.jpg

f0208666_15225980.jpg


四十雀もやってくる。写真では見えないが足に何かを持っていて
それをついばんでいた。
ここはキジバトのポッポちゃんの場所だが 2ヶ月ほど前から
ぴったりと姿を見せなくなった。 なぜだろう?
f0208666_15255446.jpg

[PR]
Commented by ウィンターコスモス at 2016-10-26 17:27 x
こんにちは
ガビチョウはどこでも賑やかにしてますね。
家族連れなのかたいてい数羽で行動しているようです。

ジョウビタキ、早々と飛来ですね〜
うちの近所でも♀を見ました。
♂にはまだ出会えません。。。

スズメバチの巣、巨大ですねぇ
見事に作るものです。
Commented by 白竜雲(はくりゅううん) at 2016-10-26 19:25 x
こんばんは!
やはり出掛けられると 被写体に出会いますね!
ジョウビタキなど・・・いいのを撮られて 羨ましーですよ(^o^)
Commented by s-tamagoro at 2016-10-26 21:33
ウインターコスモスさん コメント有難うございます。
仰せの通りガビチョウとカケスが あそこの大きな丸い
植え込みの中に数羽が潜んでいましたよ。
ジョウビタキ♂は今季初撮りでしたが 藪の中で残念。
スズメバチも最近は人家の軒や物置小屋等にも進出して
危険度が高くなっていると聞きました。
極めて危険な大型の種類も進出してきているとの事。
人命にも係わりますので 注意しましょう。
Commented by s-tamagoro at 2016-10-26 21:42
白竜雲様 こんばんわ。
やはり今の時期は 居る所と居ない所がある様ですね。
ゆきさんにもご指導を頂きましたが やはり漠然と歩いて
居たのでは撮れないな~ と痛感しました。
時間的に窮屈になっていますので 新規開拓は難しいし
撮れなければ悔しいし 本当に悩んでしまいますよ。
本格的に出掛けるなら土日しか無いのですが 休日は人出
は多いし いや~参りましたよ。
藪の中のジョウビタキ♂ 今期初撮りでした。
Commented by 蝦蛄代表 at 2016-10-26 23:00 x
玉五郎さん、こんばんは。

おっ!出撃間隔が少し短くなったんじゃないっすかぁ(笑)
でも、今回はガビチョウに始まりモズも写して、そして
最高のジョビ男君まで写されているじゃないですかぁ。
自分はまだオスは写していないので羨ましいです(^^)v

そうそう、キジバト・ポッポちゃんは、どこに行っちゃった
んでしょうかね^^;
Commented by とりこ at 2016-10-27 09:31 x
おはようございます
なかなか会えない鳥を探して歩きまわるのは、精神的にも疲れますネ~
でも、ぼやかない ぼやかない!!
ガビチョウの観察ができて、モズ、ジョウビタキ、イソシギに会えて大成功と思います
お宅では、スズメちゃん、シジュウカラも来てくれて
玉五郎さんは野鳥を見るチャンスが多くて、良いな~と思います
ガビチョウには未だ会ったことがありません
Commented by s-tamagoro at 2016-10-27 10:13
蝦蛄さん おはようございます。
KもPも全く鳥影がないので 暫く振りにSに行った訳。
特別変わったのは居ませんでしたが やっと鳥さんに
逢えたという感じです。
ゆきさんには田んぼの方を探せ とご指示を頂きましたが
田んぼと言ってもアカガシラを撮った場所しか知らないし
蝦蛄さんにも一度 田んぼのノビタキに案内されたことが
ありましたよね。 
あとはKの裏側の水門のある水路 それくらいです。
上を向いて歩くしか出来ない馬鹿の一つ覚え 反省です。
ポッポちゃんもぴったりと姿を消してしまいました。??
Commented by s-tamagoro at 2016-10-27 10:30
とりこさん おはようございます。
慰めのお言葉を頂戴し 感謝いたします。
テニスやボーリングにのめり込まなければ 鳥撮り三昧
という事ですが やはり時間の制約が極端になり 山野に
出掛けにくくなった事は 仕方がない事です。
とりこさんの鳥撮りは一週間がかり 私は一日がかりが
2~3時間がかりの作業となってしまいました。
だからちょっとした遠征や新規場所開拓などの行動が
難しくなり 居ないと分かっていてもいつもの場所へ。
ま~ 泣き言を言わず 何が居るかな?の方式で継続を
してゆきたいと思います。
それに足腰の鍛錬になりますからね。
今回のとりこさんの遠征 カメラ倒壊以外 おまけも含め
素晴らしい成果が上がってよかったですね。
それに最も頼りになる運転手さん 最高でしたね!
by s-tamagoro | 2016-10-26 15:34 | Comments(8)