ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

長らくご無沙汰しました。


     このところ何となく意欲が湧かず 多忙を理由に怠けていました。
     ぞうぞ お許しを!

     先日 恒例の仲間夫妻4組の 年に一度のミニ旅行を行いました。
     今回は知多半島の旅で 焼き物の町「常滑」に行ってきました。
     焼き物の町には観光ルートが数字で設定され それに従って各所を
     散策する訳です。
f0208666_18441442.jpg

     道路の脇の壁面には多くの焼き物が設置され 目を楽しませてくれる。

f0208666_18454329.jpg

f0208666_18460969.jpg

     更に進むと土管や甕や壺などを並べて土手の壁にしている。
     路面も模様付で板状の焼き物で路面を舗装していた。

f0208666_18492985.jpg

f0208666_18495492.jpg

     こんな風景は その昔の鋳物の街「川口市のキューポラ」を思い出す。

f0208666_18512914.jpg

     この地は本来は急須の生産が第一との事で有名だったそうだ。

f0208666_18541110.jpg

     色々見て歩いていると猫の焼き物がやたらと多い。
     5m程もある巨大な猫の像。
     これも売店で聞いてみたら 皆さんお馴染みの招き猫の生産は
     国内の過半数を生産する その為今は猫の街に変貌しているのだ。

f0208666_18581450.jpg

     沢山の焼き物を揃えたお店が多く見られる。
     特に予定はなかったが 焼酎やウイスキーをこれに貯蔵しておくと
     まろやかになり口当たりが良くなるという貯蔵用のツボを衝動買い。
      (赤い矢印)

f0208666_19014982.jpg

     今日の宿泊は定期船で篠島の旅館(大きな民宿)に直行する。

f0208666_19041550.jpg

     夕食時に最初に出て来た料理は刺身の生き作りと茹で蛸。
     この後 出るわ出るわ! 大満足を超える海産物のオンパレード。

f0208666_20010206.jpg

     翌朝は早起きをして 朝のうち3時間程の海釣りの予定になっている。
     釣り道具や釣り餌は宿の主人に依頼済みだ。
     今日の晴天を予約する美しい篠島の朝日の風景。

f0208666_20044360.jpg

     宿に近い岸壁で数十年ぶりの海釣りを楽しむ。

f0208666_20061898.jpg

     にわか釣り師は3名 大物の出る場所ではないが シロギス・キュウセンベラ・
     カサゴ・メゴチ等が10数匹 おまけに小蛸も釣れた!

f0208666_20090415.jpg

     予定時間一杯 充分楽しむ事ができたので急いで宿に戻り朝食。
     収穫は持ち帰れないので おかみさんに処分して頂戴 と渡す。
     でもおかみさんは多忙の中 急遽それを煮付けて朝食の食卓に。

f0208666_20130940.jpg

     帰りはついでに小学生の頃修学旅行で来た事のある名古屋城を見学。

f0208666_20181395.jpg

     今回は名古屋駅で解散となるので 駅ビル内にある有名ウナギ屋さんで
     最後の反省会。 
     本場のウナギのヒツマブシで 今回のお楽しみと来年の再開を祈念して
     楽しい食事会も終わる。
     場所が変わればウナギの食べ方も変わるんだな~ と再認識。

f0208666_20234941.jpg


     帰宅して翌日 もう焼き物の荷物が宅急便で届いた。
     早速 焼酎の黒霧島を待望のツボに投入し その変化を期待する。
     5日ほど経過して 使用前と使用後を飲み比べてみた。
     その結果は ??? 私には判らない。 (+_+)

f0208666_20310223.jpg

[PR]
Commented by ウィンターコスモス at 2017-06-17 18:21 x
愛知県は縁がなくて、行ったことないです。
(行った事のない場所の方が断然多いです)

猫の焼き物、どれも、おもしろいです!

Commented by 玉五郎 at 2017-06-17 22:32 x
ウインターコスモスさん 早速のコメント有難うございます。
私も静岡・愛知・岐阜など 私が生まれ育った長野県とは
隣接しているのですが、ほとんど未経験です。
浅草で売っている招き猫も多くは常滑製だったんですね。

Commented by 白竜 (はく りゅう) at 2017-06-18 00:04 x
こんばんは!
おっ! 当県に来られましたか!
常滑は、一度だけ行ったことがあるのですが・・・陶磁器を購入するには 最適な所ですね!
知多半島周辺を存分に楽しまれたようで、良かったですね!
若返ったでしょう!♪(^^) 
Commented by 玉五郎 at 2017-06-18 15:43 x
白竜様 こんにちわ。
大先輩の地域に 御断りもせず通行した事を
お許しください。
何分にも初めての地域なので 色々と楽しく
拝見し また美味も体験してきました。
お陰様で厄年まで戻った感じです。

Commented by 蝦蛄代表 at 2017-06-19 18:09 x
玉五郎さん、こんにちは~。

おぉ~、なかなか更新しないと思っていたら知多半島まで出掛けて
いたのですねぇ(^^)v
鋳物の川口!よく知っていらっしゃいますねぇ。
意外と知らない人、多いですよ。そういう意味では、この写真は
すごいですねぇ。
へぇ~、急須の生産が一番なのですかぁ。しかし、おっきい急須と
招き猫には、ビックリです(^^;

夕食の刺身盛り合わせ!鯛じゃないっすかぁ。それにまさに茹で蛸(笑)
隣りにあるハサミみたいなものは何です?
これで、ちょきちょきっすか??
それと、夕日が綺麗!は、さておき釣りですかぁ!いいなぁ~。
五目大漁ですね~。ところでキュウセンって食べられるのですか?
自分は今まで、持ち帰ったことないので(^^;

えっ?黒霧島を壺に入れる??えっ、えっ、ドボドボっていれるのですか?
これは興味居深い話です。あとで教えて下さい!
Commented by 玉五郎 at 2017-06-20 19:19 x
蝦蛄さん こんばんわ。
このところ鳥も居ないし 全くの低迷状態 戦意喪失
といったスランプ状態が続いて居ます。

やはり漁港を控えた民宿は新鮮な海の幸が次々と
際限なく出てきて困ってしまいましたよ。
タコはおかみさんがハサミで切ってくれました。

昔 横浜にクロダイ釣りに行った時 船宿のおばさんが
水道の所でベラを料理していたので「こんなの食べるの?」
と話しかけた所ところ 「煮魚にすればこれが最高だよ」と
教えてくれました。
以来 青ベラもキュウセンベラも必ず持ち帰り 煮魚として
食べる様になりました。
漁師さんも好んで食べている魚ですよ。 まずい訳は無い。

焼酎は1升弱は入るんじゃないかな・・・。
この焼き物は鉄分を含んだ土で 焼酎やウイスキーをまろやか
にする特性があり 通の人は好んで使用しているとの事。
日本酒や葡萄酒には不適だそうです。
私は物欲も味覚も鈍い方なので 微妙な変化は良く判らない。
でも 通の人なら 大喜びする事でしょう。
今度は40度+の強烈な奴をやってみたいと思います。 (+_+)
Commented by とりこ at 2017-06-21 17:05 x
こんにちは
訪問遅くないました
焼き物を訪ねての旅行なんてすてきですね
焼き物集めが楽しくて、一時ぐい飲みを集めました。
焼き物は高価でせいぜい小さなものくらいしか買えないから・・

釣りをされてる玉五郎さん 姿勢も良くてやせ過ぎでも無く太っても無くて、お元気そうですね
仲代達也さんが84歳で新しい映画主演、その宣伝のためか最近活動されてる姿良く目にしまして、重なりますよ

この焼酎を入れるつぼは高価でしたか?
実は、以前嫁さんの親から頂いたのですが、説明は聞いたと思いますが、訳分からず一回きりで趣味じゃないと処分しました
分らないのって、大変失礼してたと、この画像を見て思いかえしてます
冷や汗!!
Commented by 玉五郎 at 2017-06-21 18:16 x
とりこさん お忙しい中 コメント有難うございます。
焼き物に特別の執着はありませんが 良し悪しも判らず
衝動買いしてしまうものですね。
焼酎のツボは1万円ちょっと程の価格でした。
用途上 そんなに高価なものは無いと思いますよ。
結果的にあまり効果が認められなかったら 当然ながら
お蔵入りになるでしょうね 邪魔だもん・・・。

釣り師の姿は私ではありません 鳥撮りにいつも同行
する同じ年の相棒ですよ。
私はもっとスリムでハンサムなんですがね~ (^^)/
Commented by とりこ at 2017-06-21 22:14 x
玉五郎さんとばかり思い込んでました、
もっと、ハンサムでしたか
これは失礼しました
by s-tamagoro | 2017-06-16 20:36 | Comments(9)