ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

2014年 02月 23日 ( 1 )

雪解けの秋ヶ瀬

大雪に邪魔されていた秋ヶ瀬に 久し振りに出掛けてみた。
雪は殆ど融けて 林の中は雪解け水で湿地帯状態。
土日は殆ど出掛けないが 土曜日は偶然一人ぼっちになり
やる事が無いので 突然の思い付きで出陣した訳だ。

最初に最近見付けたマシコ場所に行って見る。
20分程様子を見ていると 予想通り紅マシコのグル-プが
現れた。
見やすい場所に止まったのはメス オスも居たが枝の陰。
f0208666_15433585.jpg


そのうちオスも姿を見せてくれた。
まだ赤色は薄いが そのうちもっと濃くなるだろう。
f0208666_154576.jpg


K場所に行って見ると 10人ほどの人が大きな円形を作り
中心部辺りに大砲を向けていた。
状況はすぐに判った。 広場中央の草むらに一羽のトラツグミ。
餌を探しながら歩き回っている。
そんな姿はあまり面白くないし 前年に至近距離で良いのを
何枚も撮っているので 今回は証拠写真程度にして離脱する。
f0208666_15514394.jpg

f0208666_1552025.jpg


少し歩くと ごく近い距離に大口のシメがいた。
落ち葉をひっくり返して餌を探している。
f0208666_15552647.jpg


良い明るさと可愛いポーズを狙ってカメラを向け続ける。
シメは突然立ち止まってこちらを向き「お兄さん 何か用?」
f0208666_15584980.jpg


次にシロハラを見付けた。
f0208666_1623491.jpg


これも餌探しの最中で 下に降りたり枝に飛び上がったり
なかなか忙しい。
f0208666_162589.jpg


近くの枝に着地の瞬間 妙なタイミングになってしまった。
f0208666_1625013.jpg


Pの方に行って見たが ここも相変わらず閑散としている。
キツツキ類も今冬は全く見られず 誰に聞いても「居ないね~」
枯れ藪の上にカシラダカを見付けた。
小さいうえに用心深く遠距離撮影になるので難しい。
f0208666_1682824.jpg


更に遠い場所に立派なモヒカン刈りの頭が見えた。
あまりにカッコウが良いので 小さな映像を目一杯拡大した。
f0208666_1695277.jpg

[PR]
by s-tamagoro | 2014-02-23 16:21 | Comments(8)