ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年 10月 29日 ( 1 )

     このところ不順なお天気が続き 花も人間も変になっている様だ。
     6月頃 家内の誕生日か何かで鉢植えを送られ それが終わった初夏の頃
     寄せ植えの鉢を解体して その中のクレマチスを下におろしたのだが、
     最近になって蕾を付けたと思うと なんと花を咲かせ始めた。
     狂い咲きと言うのだろうか 雨に叩かれて花は無残に傷んでいる。
     お天気が良くなって咲き揃ったら 再びブログにUPするつもりだが・・・。
     花の横には私が設置した精密高級雨量計?があり 昨日の午後から現在まで
     100mmの降雨量があった事が判る。

f0208666_16370123.jpg


     この雨の中 なんと!待望の可愛いジョビ子が帰ってきた。
     でも飛来して数秒間 すぐどこかに飛んで行ってしまう。
     それが30分もしないうちに3回やって来たのだが あまりの
     短時間の為 手元のカメラも間に合わない。
     今度はカメラを持ったまま雨降りの 庭を凝視して飛来を待つ。
     するとジョビ子でなく四十雀がやって来た。

f0208666_16415388.jpg

     
     鳥達も一応は防水仕様の衣服を着ているが やはり雨は好まない様だ。
     すぐに軒下の雨を避けられる場所に来て 暫くの間 雨宿り。

f0208666_16510019.jpg
 

f0208666_16513429.jpg


     今度はヒヨのペアが現れた。
     ナンテンの実やハナミズキの赤い実を食べに来たようだが
     やはりひどい雨に遮られ 槇の木の枝の下に潜り込んで雨宿り。
     鳥達は夜になって眠る時は こんな場所で一夜を過ごすのだ。

f0208666_16573085.jpg

f0208666_16582714.jpg

     明日から 折角戻ってきたジョビ子の姿を狙ってみる予定。
     ちなみに数年の間 毎日水を飲みに来ていたキジバトのポッポちゃんは
     この夏以来 全く姿を見せなくなった。
     生きているなら 必ず庭に来る筈だが・・・・ 心配だ。


  
  
     



     


[PR]
by s-tamagoro | 2017-10-29 17:08 | Comments(8)