ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

トンボと カワセミ    

22日も酷暑の続く一日でしたが 貯水池のカワセミが気になり
午前中といえども強烈な日差しの中 行って見ました。
池の途中にはトンボが多くの集まる場所があり、そこで少し
トンボを撮ってみました。
真っ赤な猩々トンボが尻尾を持ち上げた妙な格好をしています。
仙人様のブログでは この件の解説を頂いておりますが・・・・。
見た事がないポーズなので 近寄ってUPで撮ってみました。
f0208666_10351199.jpg


近くに蝶トンボも見られましたので、どこかに止まるのを待って
静止するチャンスを待ちます。
やっと止まった姿は なんと赤トンボと同じ格好で葉っぱの先に
止まりました。 今日は あまり暑いので揃って こんな格好に??
f0208666_10401873.jpg

f0208666_10404068.jpg


カワセミの寄る場所は 先日の大水害で 地形まで変わってしまった
場所もあり、様子が変わってしまいました。
至近距離でUPで撮れる秘密の場所も壊滅してしまいました。
今は場所も変わり 距離も遠くなりましたので、接近撮影は無理。
遠くから眺めるより仕方がありません。
子育てが終ったらしい♂のカワセミが来ました。
家族の餌取りで苦労したのでしょうか げっそりと痩せています。
この枝は水面より3~4メートル程もありますが、あの時の洪水の
水位の高さは 葉っぱの汚れで判るでしょう。
f0208666_1048498.jpg


痛々しい姿に哀れさを感じ 励ましの言葉を掛けてあげたら、さっと
反転して美しい背中を見せて 「まだ元気だよ!」と意地を見せる。
f0208666_1161745.jpg


近くを探したら また一羽のカワセミが見えた。
見ると今年生まれた幼鳥の♂で 腹の部分の美しいオレンジ色が
まだ黒く 全体に色が冴えない。
これから縄張り争いに勝ち抜かないと 生きてゆかれないよ・・・・。
f0208666_1123086.jpg

[PR]
Commented by 愉快な仙人 at 2010-07-24 00:29 x
玉五郎さん おはようございます! 

ショウジョウトンボもチョウトンボも トンボ科のトンボですが・・・トンボ科のトンボは このように 太陽光線をまともに浴びないように、倒立して太陽熱をかわしています。
縄張りを守るのが大切なために、涼しいところへ行きたくないのです。
もちろん、倒立しても暑くて堪らないのなら 日陰に移動するのでしょうね(^^)
Commented by とりこ at 2010-07-24 09:51 x
おはようございます
とんぼの逆立ち、、意味があったんですね。
仙人さんのページでも見ましたが、トンボにもいろいろ工夫があって面白です。
水害後のカワセミも、何故か疲れ果ててるようにも見えて
元気に大きくなって欲しいですね

今朝は5時に畑に行って、7時まで草取りその他、、、
めぼしい野菜は無くなりましたが、この暑さで次の植え付けにいけません。
石灰をまいて更地にしました。
埼玉では熱中症で17人も亡くなったとか、、、
気をつけましょう
私は2時間で今日の活力全てを失いました。
後は冷房の部屋で静かに暮らそ!!
Commented by 埼玉の玉五郎 at 2010-07-25 21:19 x
仙人様とは偶然の事でしょうが、同時期に同じ被写体を
揃って撮る事が多いですね。
環境や目的が類似しているせいでしょうか?
色々の解説は 私には大いに参考になり感謝です。
トンボ達も尻尾を持ち上げれば どの程度清涼感が得られる
のか判りませんが、これも自然の摂理なんでしょうね。
水を浴びて 気化熱を利用する知恵は無いんでしょうね。
でも青紋糸トンボと黄糸トンボは 尻を上げていませんでした。
Commented by 埼玉の玉五郎 at 2010-07-25 21:35 x
とりこ様 こんばんわ。
カワセミも洪水の影響で 餌場が変わってしまった事は
不運な出来事でしょうが、住宅が(巣が)流失する事はない
ので、この時期にやつれて見えるのは、子育ての影響かと
思います。
前回もこの件をUPしたことはありますが、以来 この時期は
カワセミも痩せる時期 と判断しております。
私も以前に子育てをしたことはありますが、痩せるほどの
重労働の記憶はありませんので、カワセミさんの子育ては
私よりはるかに立派な事だと思います。 恥ずかしい・・・。
関東ローム層は酸性土なんですね、私も毎年 苦土石灰を
撒いて中性化の努力をしています。
作物によって酸性度は違うようですが、あまり気にしていません。
スギナが出てきたら 酸性になっている証拠ですから、これを
目安に散布しています。
by s-tamagoro | 2010-07-23 11:12 | Comments(4)