人気ブログランキング |

ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

何時もの顔ぶれ     

先日 みぞれが降ったり止んだりの不順なお天気の日
庭のイチジクの木に何かがペアで飛んで来た。
あれっ? 大口のシメかな・・・・
よく見ると なんとカワラヒワのカップルではないか。
これはびっくり 我が家にカワラヒワは初めての訪問だ。
f0208666_16113052.jpg


様子を見る為なのか あちこちの木を渡り歩いている。
こちらがカワラヒワのメスらしい。
信じられないお客様に 本当に驚いてしまった。
f0208666_1613385.jpg


さて、こちらの地域ではレンジャクフィーバーで大変。
2~3羽のレンジャクの偵察隊が 一日2度か3度くらい
現れるらしいが 間が悪いと一日を棒に振る。
この群衆に恐れをなして 私は近寄らない。
だから撮れないのかも知れない。 鳥撮りは忍耐か妥協か。
f0208666_16192924.jpg


広大な秋ヶ瀬公園には 私なりの散策路を決めて歩いている。
最初にオナガが前方の木に止まっていた。
f0208666_16221477.jpg


暫く歩くと細い通路脇の木に空き缶にヒマワリの種や粟が
入った小鳥の食事場所が吊るしてあった。
これは質の悪い餌付けとは思えず 小鳥に対する愛情と判断。
でも本心は 寄せを期待してかも・・・ 無視。
f0208666_16275754.jpg


常連のアオジに出会う。
今は珍しい訳ではないが 姿を見せてくれる鳥は全てお客さん。
f0208666_163044.jpg

f0208666_16301724.jpg


森の中に入ると突然何かが目の前を通過 左側の木に止まる。
なんと アカゲラの雄だった。
f0208666_16322226.jpg


餌の虫が見当たらないのか 隣接する木に移動 忙しい事です。
f0208666_1634149.jpg


ルリビタキの笹薮に行く。 2~30分待機していると現れた。
丁度良い枝に止まってくれて有難い。
f0208666_1636019.jpg


何枚か撮っていると ちゃんと向きを変えてくれた。
f0208666_16364563.jpg


その直後 隣接するゴルフ場の金網のフェンスを潜り抜け、
ゴルフコースの脇で餌探しを始めた。
ここが彼等の いつもの餌場らしい。
f0208666_16403223.jpg


暫くすると満腹になったのか ゴルフコースの境界を示す
OB杭に登ってラインを確認 鋭い目つきでジャッジを始めた。
「お客さん 今打った玉はOBですよ!」
f0208666_16433261.jpg

Commented by あかね at 2013-02-23 17:32 x
恐ろしいほどのカメラマンの数!!!
玉五郎様同様私も近寄らない事にしています。
本当に皆さん忍耐力がありますね!!!
同じ場所に一日朝早くから待機するなんて
私には出来ません
ルリビタキの表情は可愛らしくて
思わずふっと笑ってしまいます
鳥の仕草や表情を見て笑顔になれるのは
ルリビタキだけだといつも思います
Commented by とりこ at 2013-02-23 19:22 x
秋が瀬公園 すごい事になってますネ
来るあてもないのに、大砲を持ってお待ちかねですか

この様子を見たら、鳥撮りは到底無理とあきらめます
それでも、アカゲラやルリビタキに会えて秋が瀬は良い公園ですね

玉五郎さんちの珍客「カワラヒワ」さんもようこそ・・ですね
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-02-23 22:00 x
あかね様 コメント有難うございます。
秋ヶ瀬公園は近郊で交通の便もよく 手軽に利用できる
自然公園 それで人も集まりやすいのでしょうね。
レンジャクやオオルリ等の情報が広まると 即座に人垣
が出来てしまうのが現状です。
ルリビタキも何時もの場所で もうしばらくの間 観察が
出来る事と思います。これも毎回の楽しみです。
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-02-23 22:10 x
とりこ様 長旅をすると旅の報告が大変ですね。
ご苦労様です。
秋ヶ瀬公園は人も集まりやすいのですが 確かに鳥撮りには
良い場所です。
種類はそれほど多くは望めませんが、常連の野鳥には
結構逢えますし 季節によって時期の鳥にも遭遇でき
散歩を兼ねた鳥撮りには最高です。
カワラヒワは貯水池近くの林に現れますが警戒心が
強くてなかなか接近できません。
それが我が家に来てくれるなんて 本当に幸運でした。
Commented by 蝦蛄代表 at 2013-02-23 22:52 x
玉五郎さん、こんにちわ(^^)v

えっ?庭にカワラヒワが来たんですか?
すごいなぁ、これって物凄く羨ましいです。
なかなか、そういう家って無いっすよ(^^ゞ

おぉ~、大砲レンズ集団ですね。
さすがに自分も引いちゃいます。でも写したいって
言う気持ちもあるんですよね。だから少しだけ待って
すぐに撤収しちゃいます(笑)
それが先日は、吉と出ました(^^ゞ

えぇ~、あんなエサ箱があるんですか?
なんか興ざめしちゃいますね。餌付けも賛否両論
ありますけど、エサ箱は、そこまでするの?って
感じがしちゃいます(^^ゞ

おっ、アオジ良い表情していますねぇ。
そうなんですよ~、いつでも逢える鳥でも
同じ場所じゃない所が良いんですよね。そう言う
出会いが大事ですよ!
アカゲラも今年は本当に多いですね。鳥撮りの短い
自分が思うのですから間違いないですね。

ルリビタキは相変わらず可愛いですねぇ~。
まだ居るんですね?
今度、探しに行ってみます(^^)v
ルリの「OBですよー」には大笑いしました(笑)
座布団1枚、です!
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-02-24 06:21 x
蝦蛄代表様 楽しい返信 有難うございます。
本当に撮りたい目的の鳥なら 人が居ようが
居まいが 根性で頑張るしかないですね。
私も何回か そんな事はありましたよ。
空き缶に穀類を入れてぶら下げた結果は
どうなんでしょうね。
餌が減っていれば誰かが食べた事になり
ますが、ほとんど意味がありませんね。
今のところは数は少ないけど 毎回可愛い
鳥に逢えて 本当に楽しいです。
Commented by Yukaina_Sennin at 2013-02-24 11:48
おはようございます!
感動のアカゲラGETの余韻に浸っておりまして、 出遅れました!^^;;
貴地は、 アカゲラに しばしば会えて いいですね!
なかなか会えなかったアカゲラ・・・それもそのはず・・・中部以北の鳥だそうです。 当方は、中部ギリギリですから 少ないはずです。
オナガは居ません。
関東甲信越あたり(?)にしか いないのでしょう。
"所変われば 品変わる"ですね(^^)
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-02-25 18:03 x
仙人様 今日も大変寒いですね。
アカゲラは図鑑を見ると北海道から本州に分布と
書いてありますが やはり地域差があるんでしょうね。
だから生息域の表示も鵜呑みにしない事にしています。
林の中を歩き回っていても そのうち新顔に逢えるのでは
ないかと 何時も期待はしているんですが、難しいです。
アカゲラは今年は特に遭遇する回数が多く 行く度に
撮れています。 少ない時は年に2~3回程度ですが。
Commented by at 2013-02-27 06:23 x
アカゲラにオナガにルリビタキにと
収穫多いですね~いいな~
鳥のいそうなところってどうしてわかるのか不思議です。
ズラ~と並んだカメラマン、ひえーー。
近寄れませんね~
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-02-27 08:54 x
笑様 おはようございます。
今朝は小雨模様のお天気 鳥撮りには行けません。
林の中をぶらぶら歩いていますと 何かどうかの鳥が
見付かるものです。
そんな無駄な時間を費やしているうちに このあたりは
こんな鳥が良く見られる ここはあんな鳥が現れる等と
何某かの知恵がついてくるものです。
この線路にはどんな列車や急行が走ってくる という
知識が身に付いてくるのと同じですよ。
素晴らしい景色の中にその列車が見えるポイントに
大勢のカメラマン(鉄子)が集まるのと似ていますね。
by s-tamagoro | 2013-02-23 16:57 | Comments(10)