ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

台風 腰砕け  

ここ数日 関東地方は肌寒い程の気温と しとしと雨が続き
また関東地方以外では真夏日で 盛夏の到来と言われる酷暑
自然現象とは言え 思う様にならないものですね。

先日の晴れの日 めっきり少ない時期と言われる野鳥を探しに
出掛けてみた。
居なくて元々 そんな覚悟で出掛けたが 流石に鳥が居ないと
淋しいもの 散歩が目的と意地を張るが これは負け惜しみ。

森の中の木陰にトカゲちゃんが居た。
通り雨があったのか葉っぱが少し濡れている。
f0208666_13414667.jpg


少し歩くと藪陰に何故かドンブリが置いてあり中に1/3ほど
水があり 四十雀が水浴びをしていた。
小鳥の為に水を用意したのか または野鳥を集める手段なのか
何となく場所に不似合いな代物であった。
f0208666_1346427.jpg


子育て中のフクロウの場所を覗いてみる。
前回の撮影から5週間もたっているだろうか あの縫いぐるみ
みたいな姿から かなり大きく大人っぽくなっていた。
もうすぐ独り立ちする事だろう。 親の姿は見られなかった。
f0208666_1350543.jpg


歩き回っても鳥の姿は全く見られない。 
ただカッコウとホトトギスの声は至近距離で聞かれるが
姿は殆ど見られない。
どうした訳かムクドリだけは大きな群れを作って飛び回っている。
目の前にムクドリ3姉妹が止まった。
f0208666_13554110.jpg


見ていると右側の一羽は末の妹? おね~さんたちの仲間に
入れてもらえず 何となくさびしげな様子。
f0208666_13574814.jpg


そのうち姉の2羽が妹を無視して どこかに飛び去った。
あれっ 行ちゃった・・・・。
f0208666_140241.jpg


何も居ないので開けた場所に出てみる。
葭原の中の木の上に 大口を開けて騒いでいる大ヨシキリ。
f0208666_143489.jpg


その近くの木に モズみたいな鳥を発見。モズは居ない筈だが
さて 何だろう? 逆光で距離もあるので不鮮明だが。
根気よく正面・側面・背面を撮り 図鑑と照合したが不明。
一番近いと思われるのが「チゴモズ」 それともモズの幼鳥?
f0208666_1474642.jpg

f0208666_148647.jpg

f0208666_1482112.jpg

Commented by とりこ at 2013-06-15 07:51 x
おはようございます
ムクドリを姉妹に見立ててるのがおもしろいですね
カワセミやカイツブリは、見てるときょうだいが分かるけど
ムクドリも分かるのですか(素朴な疑問) それに雌雄は外形から分かるのですか

ヨシキリが鳴いている  グッドタイミングですね
日光で撮れた唯一の鳥の写真UPしました
玉五郎さんのこの鳥にも似てるような~  不明なんです
見に来てくださいね
Commented by ▼愉快な仙人▼ at 2013-06-16 05:57 x
おはようございます!
更新 予想に反して? 早いですね!
♪(^^)♪

沢山 居ますね!
トカゲ・・・知人に聞いたら、鱗みたいなモノがあるのは、カナヘビだと言うので、私はカナヘビにしているのですが、どうなんでしょうね?

モズは、 ようちょうではないでしょうか? ドンブリは野良猫用?
オオヨシキリ・・・いいですね!v(^^)
今年は 葦の中に居て・・・撮れません^^;;

Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-06-16 14:52 x
とりこ様 コメント有難うございます。
遠征をするといろいろ収穫があって良いですね。
ヒカゲチョウやタテハ等も居たんですか。
野鳥には雌雄別物みたいなのもあり、逆にスズメや
カラスなど 多くの鳥が雌雄同形で素人には判別不能な
場合が多いものです。
ムクドリの三姉妹? これは単に3羽同時に同じ枝に
止まっただけの事 咄嗟の空想だけなんです。
野鳥の判別は 私はまず第一に嘴の形を見ます。
自分の好みの餌を捕える為に 一番合理的な形に
進化するからです。
でも素人には判定不能が多くて難渋しています。
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-06-16 15:03 x
仙人様 いろいろご指摘を頂き有難うございます。
折角撮った数少ない収穫も賞味期限を過ぎる前に
UPしなくてはなりません。
ヘボ用で忙しい時なんか大変ですよ。
トカゲもカナヘビも意識して区別した事が無いので
早速調べてみましょう。 
ドンブリは猫用・・・・ そう言えばボランティア風の
老女が いつも餌を持ってきて野良猫に与えている姿が
見られます。 その関係かも判りませんね。
ヨシキリの赤い大口は大好き 今年も撮れました。
モズ風の鳥 白い腹に薄い黒の横縞が見られますが、
モズにもありましたっけ? 
Commented by とりこ at 2013-06-17 08:58 x
おはようございます
日光で私が見た唯一の野鳥は「ニュウナイスズメ」でした
戦場ヶ原で繁殖してるようです
いろいろ調べていただいてありがとうございました
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-06-17 16:35 x
とりこ様 ニュウナイスズメでしたか。
名前は知っていましたが見た事がありません。
詳細は図鑑を見て覚えておきますが 当地では見られない
鳥かと思います。山に出掛けた時の楽しみですね。
連絡 有難うございました。
Commented by 蝦蛄代表 at 2013-06-17 19:05 x
玉五郎さん、こんにちは!

おぉ~、フクロウの雛は良い所に止まってますね。
羨ましいです。奥の方に行っちゃって、なかなか
良い写真が撮れません。でも、今日は許せる範囲で
撮れました(^^)v

ムクドリ3姉妹には笑ってしまいました(笑)ちゃんと
ストーリーになっているところが笑えます!
そうそう、考えてみたら今シーズンまだ、オオヨシキリ
は写していません(^^ゞカッコウ同様に声はするけど
ってパターンが多いです(^^ゞ

モズの幼鳥らしき?偶然、同じ鳥を撮ったんですね!
嬉しいやら可笑しいやらです(笑)
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-06-18 08:32 x
蝦蛄代表様 おはようございます。
フクロウも今は何となく撮り頃が終ったという感じですね。
カッコウやホトトギスは 目の前の木で鳴いているんですが
全く姿が見えない と言うのが定番で悔しい思いをします。
ヨシキリは大きく開いた真っ赤な口が魅力ですね。
モズらしき鳥は未だに正式な戸籍?は不明です。
Commented by at 2013-06-19 06:14 x
オオヨシキリがでかい口開ける、いいタイミングですね、
鳴き声が聞こえそう
フクロウがいていいな~近くだったら毎日でも見に行きたいです。
ムクドリ、見てるとそんな感じがしてきます、
仲間に入れてくれなくてすねてる。
今日は朝から暑いです、
早く涼しくなって欲しいわ。
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-06-19 14:51 x
笑様 こんにちわ。
今はヨシキリのシーズン。 赤い口を大きく開けて
大声で騒ぎたてる姿は本当に可愛いものですね。
姿が見えても 大きな口を開けた瞬間でなければ、
シャッターを押せない そんな鳥です。
フクロウの見られる時期も4月中旬から6月位迄で
それ以外 当方では見た事がありません。
可愛い姿は ぜひ本物を見て頂きたいものです。
これから夏に向かうと言うのに もう秋を希望する
とは ちょっと気が早いのでは・・・・   (^_^.)
by s-tamagoro | 2013-06-14 14:12 | Comments(10)