人気ブログランキング |

ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

いよいよ最終行程    

今回最後の山行きはドイツの最高峰「ツークシュピッツェ山」だ。
標高は2962m 宿泊した町ガルミッシュ・パルテンキルヘンも
名前が長すぎて未だに覚えられない。
ガルミッシュ・パルテンキルヘン郊外から見たツークシュピッツェ。
f0208666_14401690.jpg


ここが登山電車の始発の駅 ここからツークシュピッツェに向かう。
f0208666_1441497.jpg


谷間の草原をのどかに走る可愛い列車。
f0208666_14421127.jpg


一時間も草原風景を眺めながら のんびりしたひと時を楽しむ。
その先は急勾配となり 軌道も歯車使用のアプト式軌道に変わる。
f0208666_14464686.jpg

f0208666_1447081.jpg


岩山の中腹辺りが鉄道の終点 そこからゴンドラに乗り頂上に向かう。
f0208666_1448183.jpg


山頂近くまで行って見ると そこは鎖にぶら下がりながら登る
急峻な道が待っていた。 ガイドさんは行かない方が・・・と。
f0208666_1451582.jpg


この山頂はドイツとオーストリアの国境が通っており、ここで
幾度か国境を行き来した後 ゴンドラで下山。
f0208666_14541429.jpg


山麓にはいくつかの美しい湖があり ゴンドラの窓からも見える。
f0208666_14561050.jpg


静かな湖の周辺を散策する。ここにも多くの高山植物が見られる。
f0208666_14574467.jpg


ちょっと藤の花を連想させるような房状の黄色い花。
f0208666_14585290.jpg


これは優しい感じのナデシコの一種。
f0208666_1504185.jpg


図鑑で確認できた石楠花の一種 イルストウム。
f0208666_15279.jpg


おやっ これはクルマユリ? でも色が黒ずんでいる。
名前はマールタゴン 昔は多く咲いたが今は乱獲の結果
稀にしか見られない保護植物 との事だった。
f0208666_1551772.jpg


連泊予定のホテルに向かう途中 オリンピック会場にもなった
ガルミッシュのジャンプ台を見学する。
f0208666_159247.jpg

f0208666_1594271.jpg


翌朝 ミュンヘンに向かい空路でオランダのスキポール空港へ。
ここから成田に向かうのだが 又も大型のジャンボジェットに
4~500人も詰め込まれ 苦難の一日が始まる訳だ。
こちらに来る時も最大級のエアバスA380で400人以上の乗客
本当に飛行機の旅は辛いものだ。
でも副操縦士の操縦でなくて 本当に良かった。
f0208666_15192269.jpg


離陸直後のオランダの郊外風景。
ユーロ圏の皆さん 大変お世話になりました。   おわり
f0208666_15221179.jpg

Commented by とりこ at 2013-08-03 16:47 x
もう終わりですか
玉五郎さんは何日目まで進んだかなと、お聞きしようと思ってた所です
1500枚の画像はどこに消えたのですか
厳選の旅記録でしたね
私はパリでうろうろしてると言うのに・・・

ドイツ語の地名や山の名は本当に長いし言いにくい(--〆)
高山植物もたくさん撮られたしすてきな風景も・・
険しい鎖の山はビビりますね 山頂には行かれなかったんですか 
お天気にも恵まれ良い旅でしたね

Commented by 蝦蛄代表 at 2013-08-03 20:15 x
玉五郎さん、こんにちは!

すごいですねぇ。
ドイツの最高峰「ツークシュピッツェ山」って
言うのですか(^^)v
なんか圧倒される風景です。こんな風景を
目の前にしたら言葉が出ないですよ。
手前に花を持ってきた構図も素晴らしいです。
また、登山電車からの景色も良いし、草原もまた
素晴らしいです。
山頂付近、鎖を使って(^^ゞって言うのは
自分も苦手です。ただ、見てみたいっていう願望は
出てきますけど(^^ゞ
山麓の湖も本当に綺麗です。

やっぱ風景写真は、いいなぁ~♪
鳥も良いけど(^^ゞ
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-08-03 22:02 x
とりこ様 こんばんわ。
いや~ これだけ抜き出して編集するのは大変ですよ。
私も あまり要領を得ないで大雑把な報告でしたが、
ご覧になる人も 飽きてしまうのではないかと心配します。
確かに写真の数は膨大ですが 私自身どれを削除しようかと
連日 迷っているのが実情です。
期待したエーデルワイスの花は時期がやや早く 見る事が
出来ませんでした。
毎回のご声援 有難うございました。
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-08-03 22:16 x
蝦蛄代表様 コメント有難うございます。
いろいろとお褒めを頂き感謝しております。
特に技術があっての写真でなく あの素晴らしい景色は
技を使わなくてもカメラを持参すれば誰にでも撮れますよ。
いつも言う様に どこかに出掛ければ無意識に私の目は
野鳥を探してしまう悪い癖は やはり治りませんでした。
今後も被写体にはあまりこだわらず その場の物を撮る
事にしましょう。
Commented by ▼愉快な仙人▼ at 2013-08-04 09:08 x
おはようございます!
>鎖にぶら下がりながら登る急峻な道が待っていた

玉五郎さんだから、果敢に挑戦されたのかと思いましたよ^^;;
凄い形の山ですね!
いいですね…ドイツ・スイスの山岳地帯は!
おや・・・もう 帰国ですか!
ちょっと 早くて お名残惜しいですね
^^;;
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-08-04 15:38 x
仙人様 こんにちわ。
あまりにも似たような映像が多く 当事者には区別と
印象は判りますが、ご覧頂いている方々には飽きが
くる内容となってしまいます。
長話は無用と感じておりますので、要所のみをお知らせ
した訳です。
ま~ こんな程度で良し としてください。
Commented by at 2013-08-11 10:09 x
こんな所に行かれてたのですね、
涼しそうでよいな~。
旅は楽しいですね、
お帰りになったら次の計画をたててみえるかな?
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-08-11 17:46 x
笑様 今日も恐ろしい程の酷暑 お元気ですか?
そうそう 山は涼しかったですよ。
でも市街地を歩くと30度を超え 暑かったです。
行きたい所は幾つかありますが、私の希望は普通と
少し違いますので なかなか決まりません。
気に入ったのがあればすぐに飛びつきますが・・・。
by s-tamagoro | 2013-08-03 15:29 | Comments(8)