ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

炎天下 秋ヶ瀬公園視察  

ここ連日40℃を超す 猛烈な熱波が日本各地を襲い 関東地区も
過去に経験のない暑い日が続いている。
暇は充分にあるが とても出掛ける勇気がわかないのが現実。
考えてみると林の中は強烈な日差しが遮られ 幾らかでも
涼しい環境の筈 よし 私のテリトリーの視察に行って見よう。
f0208666_12145765.jpg


道端にはヤブラン等が僅かに見られる。
ランと言っても これはユリ科の植物らしい。
f0208666_12163963.jpg


早速現れたのは10羽程のオナガのグループ。
騒々しく騒ぎながら 暗い木陰を渡り歩いていた。
f0208666_12185863.jpg

f0208666_12192213.jpg


森の奥に向かって歩き出す。
倒木の上にカナヘビが暇そうな顔をしてこちらを見ている。
f0208666_1222383.jpg


時間は午前10時頃 森の中は予想に反し日差しは届かないが
猛烈な湿気と蚊の大群に襲われる。
ちょっとやそっとの虫除けなんて全く効果が無い。
恐怖を感じて森を脱出。 甘い予想は裏切られた。
風通しの良い場所に逃走し 手や首にムヒを塗りたくる。

オナガの後 一切の鳥の姿も鳴き声も全く見られず、鳥達は
避暑に出掛けてしまった事を確認する。
やっと赤トンボの姿を見付けた。 ナツアカネ?アキアカネ?
f0208666_12312593.jpg


更に黄色いのが見付かった。
ノシメかリスアカネか 図鑑を見ても判然としない。
学者じゃないので ノシメトンボにしておこう。
f0208666_12334411.jpg


干上がりつつある沼の方に行って見る。
沢山のシオカラトンボが見られる。 碧い目が美しい。
f0208666_1235167.jpg


岸辺には幾組かのカップルが 今がチャンスとばかりに
命の継続の努力をしている。
f0208666_12372578.jpg


やはりこの炎天下では 見られる生き物は少ない。
アオスジアゲハは2回程見られたが、止まってくれない。
木陰に止まっているミスジチョウを発見。
f0208666_12403593.jpg


比較的風通しの良いところで 黄色っぽい見た事のない
蝶(蛾?)を見付けた。
美味い具合に少し飛んではすぐ止まってくれる。
ややっ これは大物らしい。 何枚も撮る。
本日唯一の超大物 帰宅してから調べたらジャコウアゲハ♀と
判った。
これは初対面 初撮りの大収穫だった。
f0208666_12454064.jpg


草の上や木の根っこ周辺にはおびただしいセミの抜け殻。
我が家で見る抜殻と感じが違う。白っぽいのは種類の差?カビ?
皆さん 秋ヶ瀬に行っても鳥は居ませんよ!
f0208666_12484784.jpg

Commented by とりこ at 2013-08-16 14:49 x
猛暑を押して、お出かけでしたか
尊敬です!
少しお出かけすると、こんなに収穫があるんですね
鳥はいなくても、トンボや・・
このチョウは、余り見かけない種類ですねラッキー!
じゃこうアゲハの優雅な姿♪

私は旅記事飽きてしまったけど、出かける勇気も無くてぐずぐずしてます
チョウはモンシロチョウ、ヤマトシジミか会えてないです
Commented by 蝦蛄代表 at 2013-08-16 17:47 x
玉五郎さん、こんにちは!

なんと!この猛暑に秋ヶ瀬に行ってきましたか!
「炎天下 秋ヶ瀬公園視察」と言う題名に期待を
寄せましたが、やはり鳥、居ませんか・・・。
でも、オナガが撮れて良かったです。自分なんか
何にも撮れていませんから(^^ゞ

そうそう、ジャコウアゲハって言うのですか。
見たことないですが、とても綺麗な蝶ですね。
なんでも初対面 初撮りって言うのは嬉しいですよね。
暑い中、行った甲斐がありましたね(^^)v

「皆さん 秋ヶ瀬に行っても鳥は居ませんよ!」には
笑っちゃいました(笑)
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-08-16 18:18 x
とりこ様 早速のコメント有難うございます。
あまりにも外に出られない環境で 鬱憤を晴らす為に
勇気をもって出掛けてみました。
森の中に入ると涼しい筈 これが甘い予測でした。
5~6時間の予定が3時間で逃げ帰りました。

大旅行をすると後始末が大変ですね。
私なんか要点を絞って さっさと退去してしまいました。
なんせ とりこ様ほど根気と丁寧さが無いので仕方が
ありません。
今は外出困難故 ゆっくり旅日記に専念してください。
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-08-16 18:30 x
蝦蛄代表様 環境が変わり元気にやっていますか?
もう少し頑張っていただきましょう。
K広場には鳥の姿も鳴声もなし 珍しいジャコウアゲハと
ひとつ二つの蝶を見ただけ。
Pの方は湿気とやぶ蚊の大群で恐怖の連続でした。
ここでは樹間をすり抜けていくモズより赤っぽい
一羽の野鳥を見かけただけ。
常連の四十雀もヒヨも一切見かけませんでした。
記録してある写真を調べ 9月頃撮ったものを探し
再度 出撃を考えています。
栃木県民の森も日光戦場ヶ原も 出掛けるチャンスを
失ってしまい 今は秋の到来を待つのみです。
Commented by ▼愉快な仙人▼ at 2013-08-16 22:36 x
こんばんは! 
じぇじぇじぇ!
この暑い日に、 秋ヶ瀬まで・・・凄いじゃないですか!@@
やはり 外を歩けば・・・収穫も凄いですね! v(^^)v
自然万歳・・・です!♪(^^)♪
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-08-17 13:41 x
仙人様 8月も末なのに予想外の猛暑 参りました。
野鳥は望めないのは判っていましたが 森の中は涼しい
という甘い予測は大外れでした。
唯一 ジャコウアゲハが撮れた事は大収穫でした。
今は出掛けるにしても 涼しい日を選んで様子を
見る程度 と考えております。
1000mを超える地域に出掛けるのも大変です。
もうすぐ秋の季節 それまで待機しましょう。
Commented by at 2013-08-18 06:51 x
朝晩、ほんの少しだけ涼しく感じますが
二中は暑いのなんのって。外に出れませんね。
木陰は風があれば天国、昆虫たちもここに避暑に来てるのですね~
ジャコウアゲハのなんて美しいこと、
暑くても出かけたかいがありましたね。
涼しくなったらどこうへ行こうかと計画ばかりたてています。
計画倒れが多いけど。
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-08-18 11:02 x
笑様 暑いにもかかわらず ご多忙の様で大変ですね。
庭木の水遣りに外に出るのも恐ろしい位です。
そんな中 堪りかねて出掛けてみたんですが、予想外の
やぶ蚊の攻撃 本当に恐れ入りました。
でも唯一 ジャコウアゲハは大儲けでしたが、鳥の声も
一切聞こえない不思議な森の経験も出来ました。
Commented by あかね at 2013-08-19 17:26 x
埼玉の玉五郎様
見るからに暑そうな散策路ですね!!
秋が瀬の蚊は種類が違うのか刺されたらそのかゆさったら
ありませんね
虫除けスプレーもなんのそのですから
恐ろしいです
赤とんぼは同定が難しいですが顔まで赤くなるのが
ナツアカネと教わりました
専門家ではないのでそれ程こだわらなくてもいいと
私はいい加減です
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-08-19 21:35 x
あかね様 コメント有難うございます。
いや~ 森の中は予想外に涼しくないですね。
おまけにやぶ蚊とブヨの攻撃には参りました。
改めて図鑑を見て比較しましたが やはりナツアカネの
方が顔面が少し赤く見えます。
でもアキアカネは夏は山の方に行っており、秋になると
里に下りてくる・・・とありましたので、これナツアカネ
かも判りませんね。
あかね様のレポートは植物から生き物まで全て完璧で
私共には付け入る隙もありません。
知識の広さ 博学ぶりにはいつも驚嘆しております。
by s-tamagoro | 2013-08-16 12:55 | Comments(10)