人気ブログランキング |

ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

情報を頼りに出陣 

林に入ると先日の台風の為 大きな木が倒れたり折れたり
結構被害の痕跡が見えた。
f0208666_1744876.jpg


彼岸花も最盛期は過ぎたんだろうが これから咲くのもある。
f0208666_18455093.jpg


幾つかある沼に なにやら赤い変なものが・・・・。
写真に撮ってみたら なんと魚釣りの疑似餌のルアー。
何を狙ったのか判らないが 水面の障害物にひっかけて切断。
f0208666_18493369.jpg


通路の両側に蜘蛛の巣が多数みられる。
ジョロウグモは丸々太り 次世代への引き継ぎの準備万端。
f0208666_1854115.jpg


こんな環境のジョロウグモは必ず雄の蜘蛛と同居している。
大きなのは当然家主の雌蜘蛛 小さな雄は遠慮がちに隅の方。
交尾の後は雌に食われるか 野垂れ死にするかのどちらかだ。
我が事の様に同情に耐えないのは 私だけか?
f0208666_18565531.jpg


今日は仲間の情報を頼りに ノビタキの生息場所の確認だ。
教えられた場所に移動する途中 久し振りのアオサギに遭遇。
f0208666_1901391.jpg


広大なエリアの中 指定された場所は全く判らない。
止む無く電話をして 先輩の応援を頼む。
思った場所より1kmも離れた場所に連れて行ってもらう。
ここを知っているカメラマンが5~6名 確かに鳥は居る。
f0208666_194454.jpg


草むらの背の高い草に止まり すぐに草むらに潜り込む。
ノビタキは ぼんやりしていられない本当に忙しい鳥だ。
更に警戒心も強く 全く接近する事が出来ない。
結果的には映像をトリミングを繰り返してこの画像を作る。
撮影の場合には 強力な望遠レンズが必要と理解する。
f0208666_1994356.jpg

f0208666_1910422.jpg


2時間程先輩の助言と状況観察を終えて 正午前に解散。
先輩にはご多忙中 本当に有難うございました。
帰路も通常のコースを通り 獲物があれば撮ってみたいと。
道端にウラギンシジミの真っ白な姿を発見。
f0208666_19194579.jpg


翅の表はどうなんだろう? 翅を開く瞬間を待つ。
f0208666_19213390.jpg


待つ事しばし やっと羽を全開してくれた。 きれいな蝶だ!
f0208666_19225594.jpg

Commented by Yukaina_Sennin at 2013-09-24 23:11
こんばんは!
徒歩でノビタキを撮るのは無理でしょう。
車の中で待てば 数m先まで来るのですが・・・車は入りそうにないですね^^;;
ウラギン・・・この色は ♂ですねv(^^)
Commented by 蝦蛄代表 at 2013-09-24 23:13 x
玉五郎さん、こんにちは!

ご多忙中なんて、とんでもないです!
玉五郎さんの頼みだったら、暇だったら何時でも
駆けつけますよ。いやホントです。
だから今日は、玉五郎さんからの電話、渡りに船
って感じでした(笑)本当に久々にお会いできて
嬉しかったです(^^)v
コンデジでもノビタキ綺麗に撮れていますね。
次回が楽しみです!

でも、いつもいつも玉五郎さんの洞察力には
感心しています。正直、脱帽です。
しかし、ルアーなんかあったんですか?
使用した人がきちんと処理すべきですよね。
釣りに限らずですが・・・・。
こやってブログを見ると やっぱ、何気ない事を
写真に残すって大事なことだと思いました。

それと、蝶は詳しくないのですがウラギンシジミって
きれいな蝶なんですね。羽根を広げないと
分かりません(^^ゞ

また、フィールドでお会いする事を楽しみに
しています。
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-09-25 08:54 x
仙人様 おはようございます。
田んぼの脇の小さな道路ですから 車中よりの
忍者法は可能性があります。
他のカメラマンが居ない時なら実行可能でしょうね。
初めての場所ですが 参考にさせて頂きます。
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-09-25 09:02 x
蝦蛄代表様 昨日は有難うございました。
夏場には野鳥が激減しますので 止む無く蝶やトンボを
撮ったりして 空白を埋めています。
鳥と同様 楽しいものですよ。
あの日 Pの池(泥沼)で 本格的なヘラブナ釣りを
している人が一人いました。
まさかとは思いますが聞いたら「居ますよ」との事。
又 新情報がありましたら お願いします。
Commented by at 2013-09-25 15:57 x
ノビタキってまだ見たことない鳥だけど
忙しい鳥なんですね、
鳥さんのシーズンが始まりますね~♪
ウラギンシジミ、表と裏がまったく違う色で驚きます。
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-09-25 17:54 x
笑様 雨降りだと畑の草むしりも出来ませんね。
ノビタキは私も初対面で初撮りでした。
驚く程の美人ではありませんが、結構マニアが
撮りに来ていますよ。
ウラギンシジミは表と裏の色彩が極端に違いますね。
この銀色も 何か意味があるんでしょうね。
何故だろう?
Commented by とりこ at 2013-09-29 10:30 x
おはようございます
のびたきって、忙しい鳥とは一か所に止まらず、あちこちに飛び回るって事ですか
だとすると、望遠レンズで追いかけるのも難しそうに思えますが・・
撮れて良かったですね
あれ、コンデジで散られたとはスゴイです
ウラギンシジミの翅  一度だけ見た事あります
表裏全く違う翅で不思議な感じがしました

女郎蜘蛛のくだりは、笑えました
それにしては、玉五郎さんは好きな事をやりたい放題の感じがしますよ~
Commented by  埼玉の玉五郎 at 2013-09-29 17:20 x
とりこ様 どこかに出張取材でしたか?
季節がら 皆様も忙しく動きがある様ですね。
皆様それぞれの取材報告が楽しみです。
ノビタキは人間に対し警戒心が強く、すぐに逃げてしまう。背の高い草の(背高泡立ち草など)上に一旦止まっても
すぐに下の草むらに逃げ込んでしまう。
そんな訳で急いで撮らないと居なくなってしまうんです。
ウラギンシジミ これも綺麗なので好きな蝶のひとつです。
好きな事をやりたい放題? 嘘嘘!真面目ですよ。
Commented by ▼▼▼愉快な仙人▼▼▼ at 2013-10-02 10:14 x
おはようございます!
玉五郎さん
一度、比企郡の “オオムラサキの森”と隣の“蝶の里公園”を お訪ね下さい。
ミドリヒョウモンから野鳥まで、ウジャウジャです!ヽ(^^)ノ
比企郡嵐山町菅谷829−1 電話:0493-62-8485
Commented by s-tamagoro at 2013-10-02 14:31
仙人様 貴重な情報 ありがとうございます。
嵐山といえば車で3~40分の場所です。
電話番号までお知らせ頂き 感謝です。
野鳥と蝶たち 良いですね。
折を見て行ってみたいと思います。
あの周辺はゴルフ場が多く 数多くゆきますが、
鳥撮りの対象にはしていませんでした。遠方の方に
地元の場所を教えてもらうなんて恥ずかしい!です。
有難うございました。
by s-tamagoro | 2013-09-24 19:40 | Comments(10)