人気ブログランキング |

ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ルリ場所の実情     

昨夜は節分の豆まきの日 窓を開けると東の空に まん丸お月様が。
(800mm望遠 トリミングなしで この大きさになりました)
f0208666_21111665.jpg


午前中は所用があり 昼から情報を頂いたルリ場所へ出掛けてみた。
ここは近所だが 以前に嫌な思いをした事が有るので数年間のご無沙汰。
理由はある グループが典型的な餌付けをしてルリを寄せていたからだ。
でも その気配はないとの事だったので 様子を見に行った訳だ。
現地に着くと なんと! 一人のカメラマン?が寄せ餌のミールワーム(蛆虫)
を仕込中だった。
f0208666_21171936.jpg


更にペットボトルに水を汲んできて そこに小さな水場も作っていた。
f0208666_2119427.jpg


これで仕掛けは完了 あとは餌に引かれたルリの出演を待つのみ。
f0208666_21204123.jpg


離れた場所から 暫く様子を見ていると 一羽のルリが現れた。
切り株に植えこんだ針金に刺された多数のミールワームが見えるだろうか。(矢印)
f0208666_21213539.jpg


それを抜き出して食べるルリ。 遠方からの撮影なので超ズームアップで
ボケはお許しを頂きたい。
これで以前と変わらぬ異常な状況を確認 急遽この場を退散する。
f0208666_21251226.jpg


そのまま近くの金山貯水池に移動。 
池の脇の水路でカワセミさんがお出迎え。
f0208666_21295294.jpg


近くの木にはコゲラが逆さになって餌探し。
f0208666_21305314.jpg


実の生る木にはメジロが群れている。
f0208666_21314039.jpg


柳瀬川の岸辺にもカワセミが居た。 もしかしたら先程の個体と同じかな?
f0208666_21324068.jpg


梅にウグイス 今日は「梅にスズメ」 御粗末。
f0208666_2134157.jpg


四十雀も正面から見ると 単調で物足りない姿になる。
f0208666_21353240.jpg


日当たりの良い土手にはいつもお馴染みのアオジが見られる。
f0208666_21363093.jpg


ここを同じく餌場としているスズメとニアミス 全くトラブルは無し。
f0208666_21372151.jpg


こちらのペアはつがいなのか兄妹なのか判らない。手前が雄。
f0208666_21394833.jpg


栄養の行き届いた体格の良い 肥満タイプのモズ。
f0208666_21414717.jpg


暫く振りでオナガを見付ける。
f0208666_21424345.jpg


様子を見ていると近くに来たオナガ 柑橘類みたいな物を食べていた。
f0208666_21441581.jpg


帰り道の途中 立派なジョウビタキの雄が見られた。
f0208666_21444760.jpg


柳瀬川の川縁に これも久し振りのコガモがいた。
風切羽が脱落して 不安そうな顔をしていた。
f0208666_21465256.jpg

Commented by yukie4659 at 2015-02-04 22:31
玉五郎さん、正直、やっぱり!という気持ちです。ルリ♀が、待って僅か3分位で出てきたので、あるいは?、と思ったのはビンゴでした。やっぱり今でも妙なお立ち台をこさえて撮っているんですねぇ。
私が行った時は、お立ち台は無かったので、帰られる際、撤収されるのでしょう。
Commented by とりこ at 2015-02-05 09:31 x
おはようございます
ゆきさんから情報いただいて、すごく魅力
そわそわしてましたが
やはり危惧してた状態でしたか

こういう場合、近付いて撮りたいとしたら
場所代、または撮影代をとられるのでしょうか~??
遠いところまで出かけてこんな場面に会ったらがっかりしますネ
ルリさんは魅力ですが・・・
Commented by s-tamagoro at 2015-02-05 10:13
ゆきさん おはようございます。
何某か期待はしてゆきましたが、やはり地元の
マニアらしい人が 意図的に舞台は創作してました。
離れた場所で様子を見ていた時 偶然秋ヶ瀬で逢う
ベテラン氏と遭遇。
「彼は此処の主だよ 一言挨拶してきたけど・・・」
「私は撮らせてもらわないので挨拶なんてしないよ」
と 私は返答をした。
あずまやの右10mの位置で 朽ちた木の根っこを
利用しており 移動は不可能。
誰かがカメラを向けていると彼は餌台に行って、
ピンセットで挟んだ虫をゆっくりと針金に刺たり
して邪魔をする素振りも見せる 我が物顔に。
思い出すのも嫌なので この件はこれでおしまい。
Commented by s-tamagoro at 2015-02-05 10:23
とりこさん こちらでは今 雪が大分降りだしました。
今日はお出掛け中止ですね。
結果論ですが あそこに出掛けたら鳥撮りはやる気を
なくすでしょう。
珍鳥の映像は嬉しいですが それは自然の姿が見られた
時の事 動物園や野鳥園で撮るのは別ですが。
あまりにあくどい細工は 本当に嫌なものです。
やっぱり北本が良いですね。
監視員や研究員も常駐して居る事だし そして詳細な
説明も聞かれるしね。 
Commented by とりこ at 2015-02-05 17:40 x
やっぱりそうでしたか
細工をして、撮る人がいると邪魔をするなんて
ちょっと違うんじゃないのって言いたいですね
自然の中へ出かける回数が少ない私でも、時々、この手の方がいていやな気分になる事があります
確かに北本は、監視員が園内を巡回されていて環境が守られてるのでしょうか
散策中、その方らしい人から気持ちのいいあいさつがありました

こちらは雪にはならず雨です 今夜から雪に変わるかな

Commented by 蝦蛄代表 at 2015-02-05 18:09 x
玉五郎さん、こんにちは。

やっぱ、餌付けされていたのですね。少し残念な気が
します。1枚撮れば良いかなって感じでしょうか。
やはり、偶然出会えるのが楽しみでも有り、醍醐味
ではないかなって思います。

それにしても色々と撮れているじゃないですか!
月は素晴らしいし(^^)v オナガも最近では、
なかなか写せません。きれいな鳥ですよね。
それにジョウビタキの雄まで写されて羨ましい。
コガモって綺麗ですねぇ。
ん~、探せばいるもんですね(^^ゞ
Commented by yukie4659 at 2015-02-06 00:01
玉五郎さん、こんばんは

積雪を心配するほどの事もなく、その点は幾らかホッとしました。外は、まだ霙交じりの雨です。
明日は快晴との事で、P森へ行ってみようかなぁと思案中です。なんでも、マヒワの小さい群れが入っているんだとか。
ところで、もう梅の花が綻んでいるのですね。
梅に雀、いい感じです。
今季、ジョウビ雄に遭遇したのは、北本で僅か1回のみ、
玉五郎さんのショットは、良い所にとまってくれましたね。何の被りもなくて最高♪
柳瀬川にはコガモもいましたか!この脱落した羽は、新しい羽が、ちゃんと生えてくるのでしょう??
Commented by s-tamagoro at 2015-02-06 09:44
とりこさん おはようございます。
雪の状態も大事にならず 本当に良かったですね。
自然のものは自然のまま観察する事にしましょう。
不自然を感じたら回避して 無視するのが無難です。
つまらない事をUPしてしまい 済みませんでした。
ブログは楽しい話題が最高 頑張りましょう。
Commented by s-tamagoro at 2015-02-06 09:53
蝦蛄さん 一夜明けたら素晴らしいお天気ですね!
鳥達も昨日は雪降りで食事が出来なかった様なので
今日あたりは餌を求めて出てくる事でしょう。
秋ヶ瀬にでも散歩に行ってこようかな~。
私はいつも「何が居るかな?戦法」でやっています。
飛んでくる奴は何でも・・・練習にもなり最高です。
Commented by s-tamagoro at 2015-02-06 10:03
ゆきさん おはようございます。
今朝は素晴らしいお天気 しかも風も無く最高の
鳥撮り日和ですね。
柳瀬川周辺は梅を始め 色とりどりの花がたくさん
咲いており 綺麗ですよ。
蝦蛄さんとこにも書きましたが 私は何が居るかな
という持論で 目的を持って飛び歩く事はしません。
でも 多少の目的と期待はありますけどね。
鳥の羽も頭髪同様 時々生え変わるものらしいです。
私の頭は抜けただけで 生えてきませんけど。
Commented by syo234 at 2015-02-06 17:59
満月、800ミリだと大きくみえますね。
私のレンズは300ミリなので小さい小さい。
たくさんの鳥がいていいな~
オナガって綺麗な鳥なんですね。
どんなところにいるのですか?
Commented by s-tamagoro at 2015-02-06 22:55
笑さん こんばんわ。
レンズ交換の出来るカメラなら テレコンバータという
レンズを接続すれば 倍近い望遠になりますよ。
でも 300mmなら充分だと思います。
オナガはカラスの仲間で本州中部より北の方に生息
しています。(長野県や関東平野に多い 図鑑より)
ですから そちらには居ないかも知れません。
カラスと同じ声の悪い鳥ですが 賢い鳥みたいです。
Commented by ●●白竜雲(はく りゅう うん)▶ at 2015-02-07 00:28 x
こんばんは!
例の、餌付け男・・・顔が判るのは、マズイんじゃないでしょうが? こんなことをする人ですから、どんな難題を吹っかけて来るか判りません。早急に撤収される方が良いですよ(^^)

オナガ・・・東海地方には居ません。
で、見たこともないのですが・・・案外綺麗な鳥ですねd(^^)
Commented by s-tamagoro at 2015-02-07 19:48
白龍雲様 こんばんわ。
顔も住所も不鮮明ですので問題ありません。
どの分野でもやって良い事悪い事はあります。
良識と最低のマナーは守りたいものですね。
そちらではオナガは見られないようですが、
その昔に九州に放鳥された大陸のカササギは
こちらでは見られません。
by s-tamagoro | 2015-02-04 21:32 | Comments(14)