ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

久し振りに出陣するも・・・・    

先日の土曜日 快晴ではあるが人出の多いのを覚悟で秋ヶ瀬に
出陣してみた。
取り敢えずK森にてキビタキ狙いで本命の場所に陣取って待機。
そのうちベテランの数人が到着 しばらく鳥談義と情報の収集。
6~7人で2時間程様子を見るが全く鳥影は無く 諦めてP森に移動。
ここでも何の出現も無く コゲラと四十雀を見ただけ。
シャッターを押したのは足元のアゲハ蝶と黄色いアヤメの2回のみ。
f0208666_1448155.jpg

f0208666_14481413.jpg


万策尽きて思案の結果 ゆきさんの撮った綺麗なアカガシラの事を
思い出して 殆ど経験の無い田んぼの方に行って見た。
途中には幾度かキジが見られ とりあえずこれを撮影。
f0208666_14562750.jpg

f0208666_14564579.jpg


途中でなんか見慣れた鳥の姿が・・・・ あれ~ モズだ!
今頃 モズの姿が見られるなんて思わなかった。
f0208666_14591083.jpg

f0208666_14593710.jpg


大久保田んぼに到着 仰せの通り堤防沿いに数十台の自動車。
田んぼの方を見ると細い畦道に鈴なりのカメラマンの集団が見えた。
成る程 鳥を探すよりカメラマンの群を探せ の格言を実感した次第。
f0208666_162931.jpg


私も畦道を歩いて群衆に接近する。
成る程 あの美しいアカガシラの姿は見えたが 何せ遠くてどうしようもない。
聞いてみたら 近い時も遠い時もあり 今は遠くてどうしようもないね との事。
取り敢えず証拠写真を撮り 超トリミングのボケ写真となってしまった。
f0208666_1664681.jpg


田んぼの反対側には大サギ 更にずっと遠方に これも撮った事の無い
アマサギが数羽いたが これまた超望遠でも届かない距離。
f0208666_16113210.jpg


葦の密生した水田が幾つもあり そこには騒々しい大ヨシキリが
代わる代わる枯れ葦の天辺に止まって 大声で騒いでいた。
赤い大口が凄く可愛い鳥だ。
酷い強風と逆光の環境で 良い写真は撮れなかったが こんな田園
にも 素晴らしい標的が有るんだな~ と痛感した。
f0208666_16172997.jpg


ここも後日に期待を残し早めに見切りをつけて再び秋ヶ瀬へ。
K森のポイントに戻ると朝のうちにお会いしたベテランさん達は
まだそこに居座っていた。 聞いてみたら全く現れずとの事。
なんと あれから6時間以上経つんだよ! 凄い根性に驚嘆。
もう4時頃 帰りがけに未練がましくP森にも再度寄ってみた。
3ッの池のほとりで唯一の収穫 それはガビチョウの夫婦が
家族風呂に入っている所を覗き見してしまった事だ。
これが今日の秋ヶ瀬での たった一つの収穫だったのだ。
f0208666_16272253.jpg

f0208666_16274485.jpg

f0208666_16275964.jpg

[PR]
Commented by ウィンターコスモス at 2016-05-16 18:15 x
玉五郎さんも田んぼへいらっしゃったんですね〜
ゆきさんの迫力アカガシラサギに魅せられて、それに、懐かしい田園風景が心地よいのでこのところ田んぼ通いしてます。玉五郎さんと、同じ日、成鳥アカガシラを見ました。
白いサギ、アマサギ、アカガシラが並んだゆきさんの写真の光景どころか、程よい距離のアカガシラにはめったに出会えそうもないです〜きょう(月曜日)はカメラさんもほとんどいない状態でした。お目当て登場がないとカメラさんも少ないんですね。

あの池はやっぱりガビチョウ家族の水浴び場なんですね〜
水浴びする鳥さんの満足そうな様子、楽しいです。
Commented by 蝦蛄代表 at 2016-05-16 22:01 x
玉五郎さん、こんばんは~。

やや、珍しい!玉五郎さん田んぼに行ったのですか!
玉五郎さんが田んぼに行ったって言う話は、あんまり
聞いたことがなかったので少々、驚いています(^^;;
それにしても、物凄いカメラマンの数ですねぇ。
自分なんか後から行った日にゃ、引いちゃいそうです(笑)
ガビチョウの水浴び、微笑ましいです(^^)v
Commented by syo234 at 2016-05-17 05:16
玉五郎さん、
風薫るいい季節になりましたね~
出かけるのも気持ちいいですね。
蝶も出てきて、花もあやめや紫陽花に移ってきて
撮りたいものたくさんあるけど、畑しごとが忙しくって困ってます。
たまにキジみかけるけど、カップルには会ったことがない~
いいところ撮れましたね~
アカガシラに集まったカメラマン、これはすごい~
体力と根性がいりますね。
Commented by s-tamagoro at 2016-05-17 09:47
ウインターコスモスさん おはようございます。
KもPも 秋ヶ瀬全般に何も居なかったんですよ。
途方に暮れてしまい その時田んぼにアカガシラが
居るかも知れない・・・と思い出し 羽根倉橋から
サーキット経由ゴルフ場沿いに行ったら行き止まり。
極細の道を100m程バックして道探し。
やっと堤防の下に出られました。
そして多量の違法駐車の現場が見付かった次第です。
正午から2~3時間ウインターコスモスさんも現地に
いらした訳ですね。時間的に私の方が遅かったかな?
条件も良くなかったのですが こういう場所にも鳥達が
多く見られるんだな と再認識しました。
午後は風が強くなるので ヨシキリの止まる枯れ葦は
大きく揺れてしまい 撮影は午前中に限ると判りました。

 
Commented by s-tamagoro at 2016-05-17 09:59
蝦蛄さん コメント有難うございます。
田圃の方は以前 貴兄にご案内を頂いたノビタキの時
今年に入ってK森の裏側の水門の方に行って見た時
それ以外は全く経験がありませんでした。
ゆきさんのアカガシラにはびっくり仰天で 私も森に
固執していた事を反省したんですよ。
朝8時過ぎから4時過ぎまで丸一日 その一番最後に
風呂場覗きが成功 と言う幸運に恵まれて終了でした。
Commented by s-tamagoro at 2016-05-17 10:05
笑さん おはようございます。
色々と仕事は増えるけど 本当に良い季節になり
嬉しい事ですね。
花の季節は終盤ですけど 生き物たちが一杯出て
きますので これは楽しい事です。
また色々の被写体を探して 面白い写真を頼みます。
Commented by とりこ at 2016-05-17 10:08 x
こんにちは
やっぱりお出かけするもんですね
秋が瀬では振られても、水田方面はとても珍しい鳥さんが居て楽しそう
大久保農耕地ですか?
行きたいけど、田畑方面は遠くの者が行くと迷惑になりそうで敬遠かな~
遠くから、証拠程度とは言え、いろいろ見られて撮れて良かったですね
Commented by とりこ at 2016-05-17 10:17 x
追伸です
玉五郎さんが 朝から晩まで鳥追いされてたとはビックリ
だからこそいろいろな収穫があったんですね
ガビチョウの家族風呂は面白いです

農耕地へ行くのは、違法駐車!になりそうで、やっぱりやめます
鳥狙いのカメラマンも多くてビックリですが、長い時間待機は考えただけで疲れます
アオゲラ待って6時間立ちどおしだった経験、忘れられません
Commented by yukie4659 at 2016-05-17 10:30
玉五郎さん、お早うございます。

A公園内は、ほんとに何もいないのですよね。
ウィンターコスモスさんが、A公園内でヤマガラの好きな実を付けるエゴノキの花が咲いていると教えて下さったので、昨日はそれが主目的で行ったくらいです。花は終盤、半分以上が落ちてしまって、時期を逸しました。鳥も元気なのは姿を見せないウグイス位でして、そのあと、川越の休耕田を巡回しつつ、伊佐沼迄足を延ばした次第です。

アカガシラサギ、毎回、遠いですよねぇ。でも、冬羽と色が全く変わってしまう今時期の様子が見られて感激ですよね。

雉のカップルにも遭遇されましたか! 田んぼでは、♂は度々遭遇しますが、♀を見るには、この時期がチャンスなのです。普段、ほんとに♀はみかけませんもの。上手にカモフラージュするものですよね。オオヨシキリも元気に真っ赤な口を覗かせて縄張りを主張していますね。
2年前までは、ここでヨシゴイが営巣していたのですけど、葦をカットしたため、どこへ行ったのやらです。
ともかく、O農地B区を楽しまれた様子で、良かったです。
Commented by s-tamagoro at 2016-05-17 21:49
とりこさん コメント有難うございます。
いや~ 秋ヶ瀬は今 本当に鳥不在で参りました。
そんな中 キビタキは勿論 サンコウチョウまで
GETする人が居るんですから凄いですよ。
今回は朝から夕方まで サンドイッチとバナナを
持参して一日仕事でした。
鳥撮りも森が駄目なら田園 そこも駄目なら池や
河原 そんな機転の利かない玉五郎なんですよ。
でも今回は 田んぼという経験の少ない場所に行き
それなりの経験が出来て 楽しかったです。
Commented by s-tamagoro at 2016-05-17 22:05
ゆきさん こんばんわ。コメント有難うございます。
今回も秋ヶ瀬は外れで 異常なくらい鳥の姿が無く
さてどうしようか・・・と考え その時ゆきさんの
アカガシラの凄い写真を思い出した訳です。
そうだ 田んぼに行って見よう と急遽予定変更。
道を間違えながらやっと大堤防の所に到達。
そしてカメラマンの集団を見て 目的の場所と確認。
写真にはならなかったけど アカガシラを始め色々の
鳥達が予想外に多く見られて なんか別世界の様に
感じた次第です。
でも ゆきさんを始め皆さんのファイトと行動力には
驚嘆している次第です。
今後もご教授 お願いしますね。

 
Commented by 白竜雲(はくりゅううん) at 2016-05-17 23:13 x
こんばんは!
なかなか見応えがあるじゃないですか!
これだけ撮れれば十分ですよ!
健康維持のための歩きも バッチリですし!ヽ(^^)ノ
Commented by s-tamagoro at 2016-05-19 19:21
白龍雲様 激励を頂き 有難うございます。
本命のテリトリーには鳥の姿も見えず 本当に
途方に暮れると言う状況なんですよ。
そんな時は 思い切って場所を変えてみるのも
一つの方法なんだな と思いました。
仰せの通り鳥撮りの最大の目的は 歩き回る事で
健康維持が保たれるというのが 目的なんですが
やはり常連さんが顔を見せてくれないと本当に
淋しいものですよね。

by s-tamagoro | 2016-05-16 15:00 | Comments(13)