ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

7月中旬 近況     

天候不順のお天気が続くが 先日素晴らしい夕焼けが見られた。
f0208666_10422545.jpg


これはその前の頃だが 少し太り気味の三日月の隣に明るい星が
並んでいた。 テストを兼ねて撮ったがシャッターは1/250秒。
f0208666_10462474.jpg


キジバトはこのところ毎日ペアで現れるようになった。
これは手前が雌で後ろが雄の様だ。観察訓練のチャンス。
f0208666_10492420.jpg


ムクドリも常連で頻繁に訪れる。これも他の野鳥みたいに雄は繁殖期に
頭が真っ黒になる事が分かった。
f0208666_1052695.jpg


この柿木は植えてから25年以上も経つが 実りは極めて少ない。
剪定の時期に「実を付けなければ切ってしまうぞ!」と 毎年脅迫する
のだが 今年も数個の実が残っているだけで反省の態度を見せていない。
5m以上の大木なのだが・・・・。
f0208666_10565730.jpg


たい肥を作る時 台所の生ごみも枯草枯れ葉と共に投入する。
そんな堆肥から混入したかぼちゃの種が発芽する。
いつもは すぐに抜いてしまうが 今回一本だけ残してやった。
雌花が4~5個あるので今年は自家製のかぼちゃの収穫ができそうだ。
f0208666_1105720.jpg


トマトは順調に育ち 毎日多量のトマトが収穫できている。
先日 カラスかヒヨか その犯人は判らないが 荒らしに来た奴が
居るので 仕方なく網をかけて防御態勢。
f0208666_1135440.jpg

f0208666_11465.jpg

f0208666_1141978.jpg

f0208666_1143163.jpg


我家の東側の窓枠に足長蜂が 立派な巣を作っていた。(フタモンアシナガ蜂)
f0208666_116896.jpg


下の方には幼虫からさなぎになって密閉した巣穴で成虫になる準備。
中央部はさなぎ前の太った大食漢の幼虫が並んでいる。
f0208666_11104879.jpg


巣の上部には建築中の小さな巣穴にも卵が産みつけられ すでに幼虫と
なっている。この巣はさらに大きくなってゆくだろう。
建築中のアパートに入居者が群れている そんな感じだ。
全体を見ると蜂の成長の段階が一目で判る貴重な場面だ。
f0208666_11163331.jpg

[PR]
Commented by ウィンターコスモス at 2016-07-14 12:14 x
綺麗な夕焼け空ですね!

真っ赤なトマトが美味しそう
トマトは木?で熟したのが絶対美味しいですね〜

立派な蜂の巣ですね。
丸見えというのが観察には最高です。

Commented by s-tamagoro at 2016-07-14 17:35
ウインターコスモスさん 早速のコメント 有難うございます。
トマトも市場に出荷する訳ではないので 完熟するまで採取は
しませんから それは味はいいですよ。
それに あまり水を撒かない事(給水)も条件の一つです。

5~6歳の頃 不用意に足長蜂の巣にいたずらをして 顔面に多数
の襲撃を受けたことがありました。
以来 蜂の危険・安全には細心の注意をもって対応しています。
折角のチャンスですので 時折観察したいと思います。
Commented by とりこ at 2016-07-15 08:39 x
おはようございます
夕焼けがきれいですね~ 幾重にもいろんな色が重なりあってすてきです

ムクドリもいろんな感じがあると思ったのですが、繁殖期のオスは頭が黒いのですか
心して眺めてみます
今年は暑い夏で、ハチが人家で巣作りを盛んにするのではないかとTVで見ました
ハチは怖い 要注意ですね
2~3年前に、ゴキジェットで退治した事あります
トマトも美味しそうで、いつも多才な玉五郎さんですね

Commented by s-tamagoro at 2016-07-15 18:09
とりこさん 昨日は強烈な雷雨がありましたが、そちらは
大丈夫でしたか?
最近は低気圧や気温などの気象現象も 過激な勢いがあり
恐ろしいと感じられますね。
野鳥の中でもアオジやオオジュリンやノビタキなどの雄は
その時期になると頭が黒くなるようです。
蜂の巣も必要以上に恐れなくて良いと思いますが、不用意
に近づいたり衝撃を与えると非常に危険ですね。
スズメバチは別格ですが 足長蜂やミツバチなどは それほど
問題はないと考えております。
多彩なんてとんでもない 単なる凡才の玉五郎です。(^^)/

Commented by とりこ at 2016-07-15 22:37 x
またまたおじゃまします
今日はこちらは雨が少なかったです
3時頃まで越谷へ出かけたのですが、「埼玉南部大雨注意」と予報がありましたが、会うことも無く帰宅しました
家周りは降ったりやんだり弱い雨・・ 雷も無しでした
雨は局所的に降ったのですね  災害はそれが怖いのかも~
でもそのおかげか 少し涼しい夜 ホッとしています

野鳥が季節で頭が黒いのはノビタキしか知りませんでした
注意して見てみます  ありがとうございました
Commented by s-tamagoro at 2016-07-16 09:24
とりこさん おはようございます。
ひどい雷雨も そちらでも無事通過とのこと 当方も
事なきを得ましたが ちぎれた葉っぱや倒れた草花の
後始末を これからやろうと準備中です。
繁殖期に頭が黒くなるのは 種が共通しているのかも
知れませんが まだまだ勉強不足でよく判りません。
Commented by 蝦蛄代表 at 2016-07-16 23:12 x
玉五郎さん、こんばんわ~

わぁ、きれいな夕焼けと、三日月ですねぇ。
朝焼け夕焼けの写真は絵になりますよねぇ。

それよりトマトです(笑)
すばらしく・・・いや、とても美味しそうに撮れてますよ。
思わず「トマト、食べたい!」って思っちゃいましたもん(笑)
Commented by s-tamagoro at 2016-07-17 11:17
蝦蛄さん 鳥撮りも休戦中の様で寂しいですね。
私も相変わらず休業失業状態で 折角のレンズも
出番がありません。
トマトの写真 おいしそうに見えるでしょう。
これは間違いなく 本当に美味なんですよ。
作者の偏見ではないことは 仲間が証明済です。
1kgほど 着払いで発送しましょうね。(^^)/


Commented by 白竜雲(はくりゅううん) at 2016-07-17 11:26 x
おはようございます!
夕焼けが 素晴らしいですね!
これから ネタ切れの時は 夕焼けを撮って下さい(^^)
トマト・・・美味そうですね! 
この網は 鳥が潜れそうな感じで 防御になりませんよ~!
桃クリ3年柿8年ですが・・・25年以上とは 凄い話ですね!
カボチャが育つといいですね!♪(^^)
蜂は観察用に残して置くのですか?(^^)/

Commented by s-tamagoro at 2016-07-18 19:58
白竜雲様 コメント有難うございます。
西の空はいつも見られますので 赤くなるとカメラを
持ち出して撮りますが 色は綺麗でも景色は悪いです。
トマトの網も防鳥用の物ではありませんが 飛んで来る
鳥には有効と思いますが 地べたを歩いてくる奴には
対応できませんね。 (^^)
でも少しくらいは施してあげないと可愛そうですよね。
足長蜂の巣は撤去は致しません。
秋の頃には全てが育って 大きくなった巣も完全に空家
となる筈です。
現在でも1m以上近づかなければ問題はありませんので。



by s-tamagoro | 2016-07-14 11:16 | Comments(10)