ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

師走も中盤の時期

      12月も中盤となり 気分的にも慌ただしい時期となった。
      伸びすぎた庭木の剪定をすると この剣幕で面倒なゴミが発生する。
      昔は皆 燃やして処理をしていたが 今は禁じられている訳だ。
      片手で持つのは重すぎる程の束にして 可燃ごみの収集日に少しずつ
      持って行ってもらう訳だ。
      まだ同量ほどの切り屑が出るので この時期は本当に大変だ。


f0208666_18090694.jpg


      四十雀とヒヨは連日やって来るが キジバトのポッポちゃんは
      最近見られなくなった。 3~4年の間 連日姿を見せていたが
      もしかしたら・・・と 不吉な感じもするが どうしたのかな?
      四十雀は群れでなく ペアでやって来ることが殆どだ。


f0208666_18155766.jpg


f0208666_18203561.jpg
      
      ヒヨも休みなくやって来て ナンテンの実をついばんでゆく。
      これは1週間程前のヒヨのつまみ食いの様子であるが この時は
      ナンテンの実は沢山付いていたが・・・・。


f0208666_18222918.jpg
    
      ヒヨにこっそりと盗み食いをされて ナンテンの実は少なくなった。
   
   
f0208666_19085162.jpg

      
f0208666_19104774.jpg


      4~5年前に 山茶花の木の天辺に 伸びた枝を使い 球形の
      造形を 面白半分やってみたが・・・・。
      
 
f0208666_19111877.jpg


      山茶花の蜜は美味しいらしく これを狙ってメジロとヒヨが
      連日訪れて来ている。
      ヒヨは不味いナンテンの口直しをしに来ている訳だ。


f0208666_19230093.jpg


      特異な形を楽しんだ訳だが ここを刈り込んだり成形したりする
      この作業は2mの脚立の最上段に立ってやらねばならない。
      私も寄る年波 極めて危険な作業を続ける訳には行かないので、
      今回を最後に 花が終わったらこれを切り落とす予定だ。
     
 
f0208666_19182508.jpg

      
      今を盛りに咲き誇っている山茶花の時期でもあり 初氷も
      見られる寒さと霜にも負けず 狂い咲きのクレマチスは
      今も見事に咲いている。
      葉っぱの一部が ちょっと赤くなっているけど・・・。
      でもクリスマスの直前には花も終わると思うが どうかな?


f0208666_19261687.jpg
                             以上


[PR]
Commented by ウィンターコスモス at 2017-12-14 08:00 x
おはようございます!

山茶花の剪定がおもしろいですね^o^)/
ご自分でなさったなんて、凄いです〜

山茶花の中のメジロが可愛いです!

ヒヨはいつでもどこでも元気ですね〜
先日からうちの前のケヤキに
ツグミが毎朝とまってます。
コゲラも来ました。

剪定の枝の処分、大変でしょう。
昔は何でも燃やしてましたね〜

もう20年以上も前だったでしょうか
都内の職場だったところの、かなり広い庭で
常駐の方が、年寄りなので当然と思って
いろいろ燃やしちゃったら
消防と警察がとんできて、大目玉だったそうです。
彼、当分落ち込んでました。。。

無駄話でした〜
Commented by とりこ at 2017-12-14 08:55 x
おはようございます
剪定した木の枝類は半端無く多いですね
庭木の多さと成長が分ります  剪定もゴミ捨ても大変な作業と想像できました
これを毎季玉五郎さんのお仕事とは大変ですね~
丸く刈ったサザンカは個性的で面白い!
多分お訪ねすると玉五郎宅にすんなり行けそうです!(^^)!
クレマチスは今も盛んで驚きですね~
時ならぬ時に咲かせて必死に頑張ってるかな~
けなげです
Commented by s-tamagoro at 2017-12-14 09:38
ウインターコスモスさん おはようございます。
山茶花の思い付きの造形にも楽しませてもらった
訳ですが 今では危険が伴う高さになっているので
残念だけど 今回限りで切り落とす事にしました。

昔はゴミも勝手に燃やしていましたが 今では危険な
ダイオキシンの発生を抑える為 高温で焼却しており
それとは無関係な草や木も燃やせなくなりました。
その昔 私も会社で廃梱包材や古いカタログや書類を
当然の様に燃やしていましたよ。 (-_-;)

山茶花の咲く頃 焚火をして焼き芋 童謡の通りの
懐かしい風景は無くなりました。
Commented by s-tamagoro at 2017-12-14 10:02
とりこさん おはようございます。
今年の庭木の刈り込みは例年よりも大幅にカットして
全体の高さを下げて 以後の手入れを安全にする様に
刈り込みましたので 例年の倍以上の多量のゴミが発生。
いや~ これの処理も大変でしたよ。
植木屋さんはこれを粉砕する機械を持っていますので
自然へのリサイクルは出来ますが 我々一般家庭では
普通の燃えるゴミ扱いですからね。

庭木も気に入ったスタイルに刈り込むのも楽しみのうち。
でも5mを超す高さになれば 私にはこの手入れも命がけ。
落ちて骨折でもしたら人生も終わりとなる事は必定です。
花が終わったら 泣く泣く切り落とす予定です。 (-_-;)

狂い咲きのクレマチスには本当に驚きました。
昨日と今日 朝の気温は零℃以下となり 水飲み場も氷が
張り 脅威のクレマチスも霜を浴びてぐったりしています。
予想より早めにダウンしてしまう可能性が 出てきました。
霜の悪影響の強さに驚いています。

by s-tamagoro | 2017-12-12 18:25 | Comments(4)