ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

この一週間の様子

      今週は特に出掛ける事も無く 身近な草花や生き物だけが主役。
      今年初めて目撃したツバメ 胸の赤いところが美しい。

f0208666_17094492.jpg


      ハナミズキも結構多く見られるが 高い木の上に咲くので
      意外と花の素顔をはっきりと見る機会は少ないものだ。


f0208666_17100077.jpg


      20年近く前に植えた棕櫚(シュロ)も今は樹高はやっと2m程。
      今年初めて黄色い異様な姿の花が咲いた。
      この花は何か実を付けるのか 花だけで落ちるのか全く判らない。


f0208666_17101462.jpg


   
      アマナも図鑑の写真とは微妙に差異が見られるが 詳細は判らず。
      今後 この花の詮索は止めた。
       
      
f0208666_17103115.jpg


      藤も盛りは過ぎ 昨日しおれた花を全て元から切り取って廃棄。
      これは庭中に落ちて広がり 大変厄介だからだ。 これ大作業。


f0208666_17104904.jpg


      花の盛りのうちはクマン蜂が頻繁にやって来て蜜を舐めてゆく。
      そんな姿を 暇に任せて長時間追い掛ける。
      動きが早くシャッターチャンスは極めて短時間で難しい。


f0208666_17105956.jpg


f0208666_17111742.jpg


f0208666_17114583.jpg


      朝のうち 庭で尻尾の短いトカゲを見かけた。
      何かに襲われて尻尾を失い 今は復元の途中の姿らしい。


f0208666_17120385.jpg

             以  上











[PR]
Commented by 蝦蛄代表 at 2018-04-24 22:57 x
玉五郎さん、こんばんは~。

や、やられた~!
って何がやられたかと言いますと、2つあります。
まず1つは、ツバメ(^^; そろそろ写そうかなぁって思って
いたんですよ。ところが玉五郎さんに先を越されました(^^;
喉元のオレンジ色が美しいですよねぇ

それと、もう一つ。
それはクマンバチです(笑) それも藤をバックにしたクマンバチ。
昨年も写しているんですが、今年は写しそびれちゃって
どっかに良い場所がないかなぁって物色してたら玉五郎さんに
先を越されました(笑)
藤とクマンバチ良いですねぇ、とても絵になります(^^)v
あと、トカゲも!
Commented by s-tamagoro at 2018-04-25 16:12
蝦蛄さん こんにちわ。
ツバメは特急列車の名前にも使われた程 高速飛行の主、
飛翔中の瞬間は 私にはとても無理な話で だから私は
電線に止まっている奴を見付けて撮るしかないのです。
故に バッチリ全身が判る写真は撮れた事がありません。 (+_+)
そうそう あの首のオレンジ色は本当にきれいですね。

それとクマン蜂ね~。 あれも結構忙しい蜂さんなので
シャッターチャンスを見付けて撮るのは難しいですね。
あれは姿勢も悪いし 花や葉っぱの陰になる場所に止まる
事が多いので 本当に面倒な奴ですよ。
でも私は連写は使いませんので 単発で一瞬一瞬を撮る
のも本当に楽しいものです。
蝦蛄さんは私より上手なので 燕もクマン蜂も 挑戦して
綺麗な写真を見せてくださいね。
Commented by 白竜 (はく りゅう) at 2018-04-26 00:07 x
こんばんは!
身近な所でも、なかなか珍しいものを 撮っておられるので 感心します♪(^^) 
カメラは オリンパスでしたか!
v(^o^)
Commented by s-tamagoro at 2018-04-26 16:23
白竜様 こんにちわ。
テリトリーも それ程遠くないのですが なかなか出掛ける
チャンスが掴めません。
でも 短時間ではありますが ちょっとした暇を見つけて
何かどうか標的を探して撮り貯めています。
お陰様で身の回りには何某か 野鳥や花等がありますので
それを撮って 数少ないブログのネタにしています。
カメラはOL社のミラーレス レンズはライカ社の望遠で
100-400ズームを愛用しています。

Commented by ウィンターコスモス at 2018-04-26 21:25 x
こんばんは
ツバメがよく飛んでいますけど
まだ写していません。
もうすぐ子育ても見られますね!

シュロの花ってちょっと不気味ですよね。
Commented by s-tamagoro at 2018-04-27 20:19
ウインターコスモスさん  こんばんわ。
ツバメは敏捷なので 私には悔しい存在なのですが
子育ての場面は 運が良いと近所で見られる機会が
あるので楽しみですね。
でも 軒先に巣作りをされると急いで取壊してしまう
人も多く またカラスの襲撃に遭って子や卵が食われ
てしまう悲劇もあり ツバメさんも大変ですよね。
Commented by 白竜 (はく りゅう) at 2018-04-28 08:38 x
えっ!
ライカ社の望遠・・・100-400ズーム!
凄いですね!
ライカは 超高級だから 高かったでしょう?
Commented by とりこ at 2018-04-28 10:52 x
玉五郎さん おはようございます
気になるアマナは、たぶんよく見かける「オオアマナ」みたいですね
結構強くて増えますね
群生するととてもきれいです  新宿御苑で群生を見ました
そこでは「ホソバノオオアマナ」と名札がありましたが、小石川植物園と違ったりして区別難しかったです
山野草のアマナはもっとほんとに小さくて弱弱しいから区別はつきやすいんですけど
http://livedoor.blogimg.jp/aoitorikotori/imgs/0/4/042a0505.jpg(ホソバノアマナ)
フジもこんなにたくさん咲くんですね
玉五郎さんちはほんとに良いな
私は引っ越しで鉢植えもほとんど手放しました
Commented by s-tamagoro at 2018-04-28 21:20
白竜様 こんばんわ。
OL社のサンニッパも 重くて嫌になり 調べたら
ミラーレス用の丁度良いレンズが見付かりました。
カメラ本体と各種の機能も共通ですので大助かり。
これで一脚使用も手持ちも可能になりました。
価格もOL社の300mmより安いですよ。(^^)/
Commented by s-tamagoro at 2018-04-28 21:36
とりこさん ご多忙のようですがお元気ですか?
問題のアマナ「大アマナ」というんですか 判りました。
秋ヶ瀬のS公園ではアマナは絶滅危惧種と掲示されており
不思議に思っていました。 有難うございました。
我家では増え過ぎて困っているのになぜだろう。
球根も葉っぱもかじってみましたが 少しも甘みが無い。
雄蕊も赤い部分は全くない やはりアマナじゃないんだ。
これが現在までの経過ですが もうどうでもいいので止めます。

便利な市街地も良いですが 当地の様に辺鄙な地でも環境は
それなりに良いものですよ。
相変わらず 田舎者から脱皮は出来ていませんけどね・・・ (^^)/

by s-tamagoro | 2018-04-24 17:39 | Comments(10)