ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2010年 09月 13日 ( 1 )

9月も中旬だというのに 暑い日が続いています。
鉢植えのヘブンリーブルーも早朝に開いても 日が高くなるに
つれて 気温上昇と共に 午前中には萎んでしまいます。
その萎みかけた朝顔に 黄アゲハが度々訪れて一旦は止まり
ますが 何の収穫もないせいか すぐに飛び立ってしまう。
考えてみると朝顔に蝶という取り合わせは無かったように思い
ますが、皆さんご記憶はありますか?
そこで一計を案じ 、萎れかかった朝顔の雌しべに 爪楊枝で
少量の蜂蜜を塗布しました。

暫くすると黄アゲハが戻ってきて、その花に止まりました。
いつもは1秒足らずで花を変えてしまいますが、なんと今回は
数分間も 蜂蜜を舐めていましたので、作戦は大成功でした。
しかし どちら側から撮っても奥深い花の底に頭を突っ込んで
いますので、全身を撮る事は出来ませんでした。
f0208666_14434997.jpg

f0208666_1444826.jpg


朝顔の花がもっと元気がよければ 良い写真が撮れたかも知れません。
充分に蜂蜜を舐めた黄アゲハは 場所を変えて休息中です。
今まで撮り溜めた蝶の写真全部をチェックしましたが、蝶と朝顔の
組合せは一枚もありませんでした。
f0208666_14491134.jpg

[PR]
by s-tamagoro | 2010-09-13 14:56 | Comments(12)