人気ブログランキング |

ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

好天は続いておりますが まだあちこちに残雪があり、
特に日陰の場所は雪が凍り付いています。
当地では雪が一週間以上も残るなんて経験がありません。
池の脇に一羽の雌カワセミを見付けました。
f0208666_152103.jpg


このカワセミは空腹なようで 池の周辺のを飛び回って
餌捕りしやすい場所を探しています。
f0208666_1544873.jpg

f0208666_1563624.jpg


私の位置から10m その反対側は池の上の木道で5m位。
望遠レンズの特性で カワセミと対岸のカメラマンは
至近距離に見える。 でも向こう側の方が日照角度を含め
はるかに有利だ。 良い写真が撮れたことだろうな。
f0208666_15103869.jpg


そのうち何回か飛び込んだが やっと一匹の大きなザリガニを
GETして枝に止まった。
f0208666_15124751.jpg


獲物を咥えて 5回10回大きく振り上げて足元に叩き付ける。
f0208666_15143380.jpg


ザリガニも この衝撃で半死半生でダウン。
彼女は大きな口を開けて これを一飲みにする。
f0208666_15172941.jpg


これで空腹は収まり このまま長時間 ここに居座る訳だ。
ここには魚は殆ど居ない水生昆虫ばかりの場所。
魚の捕れない未熟な一年子らしいが、見かけは全く成鳥だ。
f0208666_1524370.jpg

by s-tamagoro | 2012-01-30 15:31 | Comments(6)

久々の降雪 その前後

久し振りの降雪があり、その後も寒い日が続いたので
日陰の部分には まだまだ白いのが多く残っています。
降雪の前日 水飲み場にシジュウカラがやってきましたが
氷に邪魔されて水が飲めなくて呆然としている。
赤い葉っぱは観葉植物らしく偶然飛んで来たらしい。
f0208666_13132666.jpg


庭の芝生に残りご飯を撒いて 食料不足の鳥達にサービスする。
スズメが一番先に見付け 仲間を連れて食べに来る。
4~5日遅れでムクドリやヒヨも気が付いて食べに来る。
今日はスズメの群れとムクの群れが重なってしまった。
f0208666_13182259.jpg


やはり体が大きいと迫力があり 小さなスズメは餌場を譲渡
せざるを得ない。 暫くの間はムクの独壇場となる。
f0208666_13215932.jpg


やむを得ずスズメ達は近くの藪に避難して 空席待ちとなる。
f0208666_13232753.jpg


白セキレイもやってきたが彼等は日本食は好みで無いらしく、
餌場を離れて出て行ってしまった。
ミミズのステーキを用意すべきか・・・・?
f0208666_13253672.jpg


天気予報の通り 夜半から本格的な雪が降りはじめ、見ている間に
外は真っ白な世界に変わっていった。
f0208666_13285062.jpg


翌朝は家の周辺も雪化粧となり しばらくぶりの銀世界になった。
山茶花の木も天辺にかぶった雪が重そうだ。
f0208666_13315248.jpg


チャボヒバの一枝一枝に雪が丸く乗っかっている。
f0208666_13334054.jpg


カラス除けに張った糸に 氷の粒が連なっていた。
朝日に反射して美しい。 綺麗に反射して素晴らしかったが
見た目ほど綺麗には撮れなかった。
f0208666_13364926.jpg
f0208666_1337178.jpg

by s-tamagoro | 2012-01-28 13:47 | Comments(4)
日の出直後の早朝に いつもメジロがやってきて、庭に設置した
小鳥の水飲み場で水を飲むのが習慣だ。
(石臼の上に障害物を置き ヒヨの水浴びを防止している。)
ペアでやってきたが飲み水は氷結してしていて飲む事が出来ない。
途方に暮れている姿は可愛いが、左の個体は左目が異常だった。
f0208666_158392.jpg


その後 近くにある山茶花の木に潜り込んで 蜜や花粉を舐める。
臆病なので なかなか朝日の当たる表面に出てこない。
時々顔を出す事があるので それがシャッターチャンスだ。
やはり早朝の低い日光は撮りにくい。
f0208666_15122783.jpg

f0208666_15125053.jpg


天候が崩れる直前 何か獲物を探しながら散歩に出かける。
遠方に木に2羽のシメらしき鳥を発見。 シメ? カワラヒワ?
f0208666_15171856.jpg


近寄って様子を見るが木陰の中で ファインダーに入らない。
やっと枝の間から見えた瞬間 やっと一枚撮れた。 カワラヒワだ。
f0208666_1519084.jpg


今日はあまり収穫が無い。
近所の農家の庭先で カエデの木に数羽のメジロを発見。
今日はメジロデーか・・・?
このカエデの木には 蜜が染み出しているのかそんな痕跡がある。
それでメジロが寄っているのかな?
暫くメジロさん達の色々のポーズを撮った。
f0208666_15231932.jpg

f0208666_15233993.jpg


池の淵の湿地でタシギを見付けた。 この周辺では毎年見かける鳥だ。
昨年見かけたものよりかなり小さくツグミ程もない感じだ。
しばらく水草の間から餌を捜し歩いている。
f0208666_15285591.jpg


採餌の後 日当りの良い場所に立ち止り ひと眠りしたい様子だ。
この後 嘴を背中の羽に埋めて寝たふりをするが、目だけは大きく
開いて 私の方を凝視していた。
それにしても見事な保護色だな~ と感心した。
f0208666_15324542.jpg

by s-tamagoro | 2012-01-22 15:45 | Comments(12)
今日は関東地方も午後から曇りとなり 天候が崩れると
テレビで天気予報の美人アナウンサーが伝えていた。
それでは・・・と早速カメラを持って散歩に出かける。
近所の家の庭には12月中旬から咲き始めた黄色の蝋梅
が もう末期状態の花を咲かせていた。
f0208666_1562247.jpg


すぐ近くの畑の脇に柚子の実が今も沢山残っている。
この木の持ち主が居るので誰も取らない。私も取らない。
どうした訳か持ち主も取らない。 ??
f0208666_15105296.jpg


1km程離れた所に市民グラウンドがあり、野球場・陸上トラック
テニスコート・サッカー場・マレットゴルフ場等があり、
今日はマレットゴルフと 欧米で流行のペタンクと言う
テニスボール程の鉄の玉を地面に投げて競うスポーツ?が
大盛況 そのプレーヤーは全て暇そうな老人ばかりだった。
ふと空を見ると素晴らしい飛行機雲が幾筋も並んでいる。
f0208666_15205594.jpg


入間基地を拠点とする自衛隊機が 休む間もなく飛び交い
賑やかではあるが この美しい飛行機雲は関係ない。
彼等は低空飛行が主だからである。
かなり上空ではあるが飛行機雲の下に2機の自衛隊機が
訓練中の姿が見える。
f0208666_15254946.jpg


もう明るい時間なのにヘッドライトを点けた新鋭ジェット
戦闘機が飛び出してきた。
f0208666_15274830.jpg


すこし時間がたつと飛行機雲は徐々に拡散して 筋が太く
薄くなってゆく。
低気圧が近いので上空では湿度が高く過冷却状態なので
飛行機雲の出現には滅多にない最高の条件の状態なのだ。
この飛行機の通り道は成田国際空港から南西の方角に向かう
一方通行の飛行ルートらしく わが郷土の頭の上にあるのだ。
f0208666_15335222.jpg

f0208666_1534922.jpg


時折 この逆方向の北東に向かう旅客機も通る。
成田空港に向かうのだろうが かなり低空ではあるが、まだ
100km程もあるので 車輪を出すほどではない。
f0208666_153807.jpg


この向きではいずれも高度は低く 南北方向の飛行機雲は
稀に現れるのみである。
でも今日は条件が良いのか 二筋のラインが綺麗に見えた。
何処から帰ってきたんだろうな??
f0208666_1542261.jpg

by s-tamagoro | 2012-01-19 15:59 | Comments(8)