人気ブログランキング |

ドロミテ山塊を歩き回る


by s-tamagoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2019年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


      この時期になると 日本中各地でソメイヨシノの開花日が重大な
      関心事となり 各放送局も詳細に予想や状況の報告を繰り返す。
      東京あたりでは21日が開花日となったらしい。
      
      我家の小彼岸桜は同様に春分の日の21日 例年通り開花した。



f0208666_17253621.jpg


f0208666_17255711.jpg

  
      ニラ水仙も 桜の前日の20日に 初めて花を咲かせた。
      これも桜も 過去の平均開花日と全く同じ日に開花した。



f0208666_17271567.jpg
  


      先日の夕方 突然の通り雨があり その直後に日差しがあったので
      これは虹が見られる状況 と判断してカメラを持って外に出ると 
      予想違わず 東の空に美しい虹を見る事が出来た。



f0208666_17301842.jpg
  

f0208666_17303049.jpg


      我家には数種類の野鳥が遊びに来てくれているが ムクドリの
      夫婦仲の良い姿は いつ見ても本当に愛らしいものだ。
      これに準ずるのはメジロ夫妻とシジュウカラ夫妻だ。
      でも ムクのペアやキジバト夫妻ほど密接ではない。
      ヒヨの夫妻は最悪で 雄の横暴振りは目に余るものがある。
      こんな様子を克明に撮ってみたいとチャンスを窺っているが・・・



f0208666_17352663.jpg


f0208666_17354274.jpg


      ツグミさんも足繁く通ってくれているが もうすぐ北の国に
      出掛けてゆく時期になってきた。



f0208666_17355790.jpg



      ジョビ子も今は来てくれているが これも冬鳥 近いうちに
      旅に出てゆく事になるだろう。
      夏になって どんな新顔が現れるか これも楽しみな事だ。



f0208666_17360890.jpg

                     以  上



by s-tamagoro | 2019-03-22 17:57 | Comments(8)

我家の春たけなわ 

      厳しい寒さも通り過ぎ 我家にも春が一斉にやって来た。
      私にしては最近 花の写真は似つかわしくないが 現在は
      不真面目な為 自慢できる写真は撮れていない。
      今回は咲き始めた身の回りの花達の紹介という事で・・・。

      山茶花が終わって その直後から椿の花が咲き始める。



f0208666_17160627.jpg


      ミモザの花 黄色い花はこれだけ。
      生育が早く 枝を切るのも結構大変なんですよ。



f0208666_17163638.jpg


      ウグイスカグラも咲き始めた。
      以前 名前が判らず 知り合いに聞いたら「グミだよ」と
      言われ それを信じて失敗した花。



f0208666_17195042.jpg

f0208666_17201147.jpg


      これはヒマラヤユキノシタ 10数年前から毎年早い時期に
      咲き始めるが 特に感動する程ではない。
      放置していると 結構繁殖してしまう花だが 何故ユキノシタ
      と言う名前が付いて居るのか判らない。



f0208666_17303360.jpg


      啓蟄はいつ頃だったか記憶はないが 蝶や虫達も時折見かける
      様になってきた。



f0208666_17204319.jpg


      ヒヨは相変わらずパンジーの花を盗み食いにやって来る。
      黄色い花は全部食い尽くされ もう黄色い花は見られない。
      今度は白い花を狙って食べている。



f0208666_17210080.jpg


      暫くすると 白い花はすっかり食い尽くされてしまう。


      
f0208666_17404746.jpg
     

      みかんの皮を出しておくと これも好物らしく よく食べる。



f0208666_17410198.jpg
 

      適当な大きさに食いちぎると ゆっくり食べられる庭木の茂みの
      方に移動してゆく。
      本当は中身の方が好きな事は判るが 私はヒヨを扶養家族にする
      気は無いので 美味しい中身は与えていない。



f0208666_17411253.jpg

                     以  上

by s-tamagoro | 2019-03-18 17:57 | Comments(8)
      先日 風のない好天の日 老化防止の為に 衰え始めた脚力を改善する為
      秋ヶ瀬のP・K・Sも3エリア全部を走破する予定で出陣した。
      まずPから巡回を開始。

      最初に姿を見せたのは北本と同じ アオジが出迎えてくれた。


f0208666_11000266.jpg


      いつもの様に空振り防止の為 動くものは何でも撮る。
      コゲラとモズをカメラに収める。


f0208666_11003574.jpg


f0208666_11004932.jpg


      もうすぐ一巡する頃 何か大物が10m程の木に飛んできた。
      ややっ 猛禽だ! 急いでカメラを向けるとノスリらしい。
      5~6枚撮ったところで背後からカラス2羽が襲撃してきた。
      カラスに追われて この木に逃げて来たらしい。
      2~30秒ほどで 再びどこかに逃走して行った。


f0208666_11041595.jpg


      森の中を一回り半 速足で歩きながら上を見たり下を見たり
      足と共に目玉も忙しく動く。
      その後 めぼしいものも現れないので Kに移動する。
      Kに移動して間もなく 待望のアカゲラに遭遇。 チャンス!
      二年程も会えなかったアカゲラ これは嬉しい。


f0208666_11043091.jpg


f0208666_11045594.jpg


      いつもの水場には数人のCMさん。
      アオジやアトリが数羽の群れで水場に集まっていた。
      野鳥は水場・餌場でなく枝止まりが良いんだけどね。
      取り敢えずアトリを一枚撮る。



f0208666_11170924.jpg


      ついでにルリビの餌場にも行ってみる。
      20分ほど様子を見ていると 仕込んであったミールワームを
      2~3匹食べて すぐに藪の中に消えた。


f0208666_11173967.jpg


f0208666_11172421.jpg
 
      
      その後は鳥の気配も無く 3番目のSに行ってみた。
      野焼きの痕跡の残る桜草の繁殖地には ムク・ジョビ・モズ
      ツグミなど常連ばかり。


f0208666_11234102.jpg


      ツグミが美味しそうな虫を捕まえた。


f0208666_11235319.jpg

 
      その後 マシコを探してあちこち歩いてみたが 以前のポイント
      には影も形も見られず 仕方なく水面の水鳥にカメラを向ける。
      綺麗な雄の鴨 カルガモかな? マガモ?



f0208666_11240825.jpg


      これはホシハジロとキンクロかな?


f0208666_11324677.jpg


       これはホシハジロ♀? 水鳥はもう忘れてしまった。


f0208666_11325964.jpg


      水辺にはオオバンが休息中。


f0208666_11331764.jpg


      お前は水鳥じゃない!


f0208666_11334051.jpg

                  以  上
      

by s-tamagoro | 2019-03-01 11:44 | Comments(12)